東海電子/G マーク事業者向けIT 点呼システム、1000 事業所に |通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

東海電子/G マーク事業者向けIT 点呼システム、1000 事業所に

G マーク事業者向けIT 点呼システムの現在
~ IT 点呼の普及が本格化、1000 事業所に ~


東海電子株式会社(本社:静岡県富士市 代表:杉本 一成)は、この度、2008 年からトラック事業者向けに販売している『国土交通省の定めるIT 点呼機器』について、累計1000 事業所を超えましたことをお知らせ致します。


【背景】
現在、トラック事業者は、G マークを取得している事業所において、IT 点呼をつかった擬似的な対面点呼を実施することが許されています。IT 点呼システムを活用すると、ごくわずかな深夜帯の運行のために夜間点呼者を配置する等、非効率な勤務シフトの必要がなくなります。
輸送安全規則の省令改正から5年経過し、IT 点呼の実施営業所が1000 事業所を超えました。その理由としては、G マーク制度の普及のみならず、IT 点呼によって、安全品質とコスト削減を両立できるという利点があらためて見直され、普及に繋がっているのではないかと考えます。
また、導入している企業をみると、点呼センターを使った大規模な運用事例のみならず、最近は、小規模な導入事例も増えてきており、中小規模事業の貨物事業者のあいだでも着実にIT 点呼が浸透しつつあると言えます。今後も、G マーク事業所の増加に伴い、IT 点呼実施拠点増えてゆくことが予想されます。