データ・アプリケーション/ACMS WebAgent Version 2.1.0リリース|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

データ・アプリケーション/ACMS WebAgent Version 2.1.0リリース

ACMS WebAgent Version 2.1.0 リリース情報 2012/7/31

■トピックス

  1. 中国語(簡体字)のサポート
    中国語(簡体字)サイトの巡回をサポートしました。

  2. マウス操作、キーボード操作、文字列送信の関数が追加されました。
    IEの上部メニューの操作、右クリックメニューの操作、JavaアプレットやFlashなどの
    HTML以外の言語で記述された表示領域への操作が一部可能となります。

  3. マウス操作を行う為の画面最大化用関数が追加されました。

  4. Microsoft Windows Server 2008 R2 SP1 に対応しました。

  5. Internet Explorer 8 に対応しました。

■新機能

  1. 中国語(簡体字)のサポート
    中国語(簡体字)サイトの巡回ができるようになりました。
    取引先単位にファイル出力およびログファイルをUTF-16で出力可能になります。

  2. CTRL オブジェクトの追加

    1) mouseClick
    デスクトップ上の座標指定した位置に対してマウス操作(右ボタンクリック、
    左ボタンクリック)ができるようになりました。
    2) sendKey
    キー操作相当の文字またはコードを指定することにより、キーボード操作が
    できるようになりました。
    3) sendString
    指定した文字列を送信することができるようになりました。

  3. IE オブジェクトの追加

    1) setWindow
    画面の最大化ができるようになりました。

  4. 下記のWindowsOSとサービスパックに対応しました。

    Windows Server 2008 R2 Standard Edition SP1
    Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition SP1

  5. 下記のWebブラウザに対応しました。

    Internet Explorer 8

■機能改善

  1. IEオブジェクト IE.setInput
    IE.setInputでbuttonタイプの押下処理を行う際に、ボタンに対して直接フォーカスを当て、
    押下処理を行うようにしました。