日本オラクル/ビジネス・プロセス管理のエントリ製品を発表|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

日本オラクル/ビジネス・プロセス管理のエントリ製品を発表

日本オラクル、ビジネス・プロセス管理のエントリ製品を発表


~業務改善プロジェクトの初期段階や100名規模の部門単位での展開に最適化~


・日本オラクル株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長 最高経営責任者:
遠藤 隆雄)は、業務改善の試験的プロジェクトや部門単位での展開に最適なビジネス・
プロセス管理のエントリ製品「Oracle Business Process Management Standard
Edition (以下Oracle BPM SE)」の提供を本日より開始したことを発表します。

・「Oracle BPM SE」は、オラクルのビジネス・プロセス管理製品群のエントリ製品と
して、全社規模の業務改善を展開する以前の試験的プロジェクトや、100名規模の部門
単位に最適化されています。そのため、企業は初期投資を最小限に抑えながら、業務改
善の効果を段階的に検証できます。

・「Oracle BPM SE」は、現状の業務プロセスの可視化と理想モデルの設計や業務の進
捗管理、人員のワークフローなど、業務改善の取り組みの根幹となる機能に限定するこ
とで、シンプルな導入・運用を実現し、効果を段階的に検証しながら、全社規模の業務
改善プロジェクトへと拡張することができます。

・「Oracle BPM SE」は主に以下の機能を提供します:
 ― プロセス・モデリング機能:任意の業務プロセスにおける人員の役割とシステム
   を明示し、全体的な業務フローを定義
 ― プロセス実行基盤:ユーザーの操作画面と既存システムとの簡易的な連携を実現
 ― モニター機能:定義したプロセス稼働後における業務状況を把握して、改善状況
   を分析するカスタマイズ可能なモニター機能

・日本オラクルは、業務プロセス改善のためのPDCA(Plan-Do-Check-Act)サイクル実
現に必要な機能を搭載した、包括的かつ統合されたスイート製品「Oracle Business
Process Management Suite」を提供しています。

●オラクルについて
オラクルは、クラウド環境と皆様のデータセンターの両方においてハードウェアとソフ
トウェアが連携して稼働するよう設計します。オラクル(NASDAQ:ORCL)に関するより詳
細な情報については、www.oracle.com をご覧ください。