大塚倉庫/大塚製薬、サンヨー食品と共同物流を開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

大塚倉庫/大塚製薬、サンヨー食品と共同物流を開始

大塚製薬、サンヨー食品と共同物流を開始
業界初、飲料と即席麺の共同物流でシナジー効果

大塚製薬株式会社の飲料等の物流を担う大塚倉庫株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 大塚太郎)と、即席麺業界大手のサンヨー食品株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 井田純一郎)は、本年7月より四国地区にて共同物流を行うことで合意しました。
この度の異業界メーカー同士の共同物流は、両業界において初の試みとなります。大塚製薬とサンヨー食品は、両社の製品特性を活かすことで配送トラックの効率化を図り、輸送コストの軽減や、CO2削減を図ります。
大塚倉庫は、大塚製薬とサンヨー食品両社の物流特性を調査し、大塚製薬の飲料(特徴:①繁忙期が夏、②重量物「ポカリスエット」等)と、相反した特性を持つ即席麺(特徴:①繁忙期が冬、②軽量物「サッポロ一番」等)を組み合わせることで、①季節によって生じる物量の変動リスクを補完でき、②重量制限のある配送トラックを有効活用することができると提示しました。更に、配送先である卸や小売店などの重複率が高いことから、共同物流が両社にとって高いシナジー効果を生む最適な組み合わせであるとの判断によって合意に至りました。
大塚倉庫は、1961年創業以来大塚グループ全体の共同物流を行っている会社です。昨今は、飲料・医薬品を中心に大塚グループ外のメーカーとの共同物流も展開しています。
大塚グループは「Otsuka-people creating new products for better health worldwide」の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。
以上

【会社概要】
大塚製薬株式会社(Otsuka Pharmaceutical Co., Ltd.)
サンヨー食品株式会社(SANYO FOODS.Co.,Ltd.)
大塚倉庫株式会社(Otsuka Warehouse Co.,ltd.)
設立:
1964年8月10日
資本金:
200億