ミロク情報サービス/中堅企業向け新ERPソリューションを販売開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ミロク情報サービス/中堅企業向け新ERPソリューションを販売開始

中堅企業向け新ERPソリューション
『Galileopt NX-Ⅰ』を販売開始
~クラウド・IFRS・BCPに対応する"財務を核としたマネジメントシステム"~

株式会社 ミロク情報サービス

財務・会計システム及び経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝周樹 以下、MJS)は、中堅企業向けの新ERPシステム『Galileopt NX-Ⅰ(ガリレオプト エヌエックス ワン)』を2012年2月2日(木)より販売開始します。

昨今、世界同時不況、国内市場の縮小、消費市場の構造的変化など企業を取り巻く経営環境が目まぐるしく変化しています。このような中、企業はより一層、経営の効率化やスピーディーな意思決定を実現するため、最適な経営マネジメントサイクルを確立することが求められています。

『Galileopt NX-Ⅰ』は、年商50~500億円規模の中堅企業をメインターゲットとし、内部統制の確立や経営情報の可視化を実現するとともに、財務モジュールをコアとした人事給与・販売管理・資産管理・各種フロントオフィスシステムのデータ連携機能により、高度な経営計画、経営分析、モニタリングを実現する"財務を核としたマネジメントシステム"です。
 企業内の業務改善、業務効率化の枠を超え、経営視点による業務プロセスの最適化、企業組織全体の最適化を実現します。そして、経営資源を適切にマネジメントすることにより、企業の成長を多角的にサポートします。

さらに、IFRS(国際会計基準)対応やクラウドサービスの提供、BCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)対策の支援など、これからの企業経営を支える最適なERPソリューションです。

Galileopt NX-Ⅰのコンセプト概念図

■『Galileopt NX-Ⅰ』の主な特長
  1. 財務を切り口とした最適なマネジメントサイクルを実現
    経営視点で適正なマネジメントサイクルを実行するための精度の高い予算策定、予算管理、多彩な経営分析に基づくモニタリングが可能です。
  2. IFRSへの対応
     IFRSのコンバージェンスに対し、過年度遡及修正はもちろん、複数帳簿・複数基準への対応、連結会計システムとの連携強化により、スピーディーかつ最適な業務処理手法を提案します。
  3. プライベートクラウドへの対応
     仮想環境によるサーバー統合を実現します。プライベートクラウドにより、経営効率の向上、TCO(Total Cost of Ownership:コンピュータシステムの導入、維持・管理などにかかる費用の総額)の削減、および災害リスクの低減に貢献します。
  4. BCP支援
     DBMS(DataBase Management System:データベース管理システム)のバージョンアップによりサーバーの可用性を向上し、重要な経営データを安全に運用するための情報システムを構築します。
■価格
『Galileopt NX-Ⅰ』 財務大将 基本 340万円(税別) ~
  ※財務大将の他、人事大将、給与大将、販売大将など各種モジュールやオプションがあります。詳細はお問い合わせください。
■販売目標
発売初年度 100本
■製品情報
http://www.mjs.co.jp/company/galileopt_nx1/
■製品ロゴ
Galileopt NX-Ⅰ
株式会社ミロク情報サービス(MJS)について(http://www.mjs.co.jp/
全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改善、業務改善を支援しています。現在、約17,000社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。