富士ソフト/クラウド基盤でギフト販売管理・予約販売システムを提供開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

富士ソフト/クラウド基盤でギフト販売管理・予約販売システムを提供開始

富士ソフトのクラウド基盤で
ギフト販売管理・予約販売システム「FSCloud® ギフト・予約」を提供開始

 

 富士ソフトグループでは、富士ソフト株式会社、ヴィンキュラム ジャパン株式会社、株式会社ヴィクサスを中心にグループを挙げてクラウドコンピューティング事業を展開しています。

 

 この度、流通・小売業界向けのシステム開発を主力事業とするヴィクサスが、富士ソフトのプライベートクラウド基盤を活用して、お中元やお歳暮といったシーズンギフトの受付から発注までの受注データや顧客データを一元的に管理できるSaaS型ギフト販売管理システム「FSCloud® (エフエス クラウド)ギフト・予約」を10月19日(水)より提供開始いたしますのでお知らせします。

 

 小売業界の中堅・中小規模の会社では、お中元やお歳暮などギフトの販売管理、またクリスマスケーキやおせちなどの予約販売において、まだまだシステム化が進んでおらず、手作業で管理を行っているのが現状です。

 

 「FSCloud® ギフト・予約」は、クラウドで提供するサービスであり、お客様がサーバ機器を購入して構築する必要がありません。手間と時間のかかる、お中元やお歳暮などのギフトの販売とクリスマスケーキやおせちの予約における管理システムを低コストかつ短期間に導入することが可能です。また、多店舗展開されている会社でギフトの在庫管理や、各店舗ごとの予約販売の受付状況、入金確認機能による顧客の入金チェックなどを、本部にいながらリアルタイムに把握し一元管理することができます。

 

 具体的な特徴は下記の通りです。

 

■ギフト管理業務

 

店舗でお客様に記入していただいたギフト申込票の内容を、店舗でシステム入力することにより、発注情報や顧客情報をデータベース化することができます。これによりお取引先様への発注データ(CSV形式)の確実な引き渡し、また申込票の送付漏れなどを未然に防ぐとともに、お客様からの問い合わせにも迅速に対応が可能です。

 
予約販売機能

 

クリスマスケーキやおせち、バレンタインデーなどの恒例企画から、日々の客注管理まで予約販売機能で管理することができます。もちろんチェック機能による商品のお渡し忘れや入金確認機能も備えていますので、従業員の作業負担も軽減することができます。

 
情報漏洩の防止

 

サーバーを自社に置くことなく、安全に配慮された専用のデータセンターで顧客データを集中管理するため、顧客情報の漏洩を防止します。

 
コストメリット

 

クラウド提供のサービスのため、お客様がソフトウェアを含めたサーバー機器を購入する必要がありません。そのため初期導入費用はかかりません。

 

【FSCloud® ギフト・予約の概要】

   
FSCloud® ギフト・予約の概要
 

サービス名称:

FSCloud® ギフト・予約(エフエス クラウド ギフト ヨヤク)

提供開始日:

2011年10月19日(水)

価格:

初期費用/無し 月額費用/1伝票当り15円 年額費用/1社当り20,000円

 

(PaaS提供およびパッケージ提供の販売形態もあります。その際は買取りライセンスとなります。)

無償トライアル:

無償トライアル版をご用意しています。ヴィクサスのお問合せ先までご連絡ください。

導入目標:

2013年度までに40社

※FSCloudは、富士ソフトの登録商標です。
※記載している会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

 

 

 

【会社概要】

富士ソフト株式会社

http://www.fsi.co.jp/

設立年月日:

 

1970年 5月15日

代表者:

 

代表取締役社長 坂下 智保

本社所在地:

 

神奈川県横浜市中区桜木町1-1

 

株式会社ヴィクサス

http://www.vixus.co.jp/ [別ウィンドウ]

設立年月日:

 

1985年 3月 2日

代表者:

 

代表取締役社長 谷川 文雄

本社所在地:

 

東京都千代田区神田須田町2丁目7番地 NKビル

 
以上