シーネット/クラウド型在庫管理システムci.Himalayasシリーズ販売開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

シーネット/クラウド型在庫管理システムci.Himalayasシリーズ販売開始

クラウド型在庫管理システム『ci.Himalayas』シリーズ販売開始
~お客様に合わせたシステムと価格をご提案~

株式会社シーネット(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:小野崎伸彦)は、在庫管理システムの新シリーズ『ci.Himalayas』を発表した。
シーネット社は1992年より在庫管理システムをリリース、以来物流に特化したシステム開発を行っている。食品や飲料業界に必須な賞味期限管理にいち早く対応し、WMSパッケージシェアNo.1を獲得してきた。2002年からはASPサービスを開始し、クラウドWMSシェアでも上位を占めている。販売からシステム開発まで全て自社で行い、きめ細かなサービスを提供している。

【特徴】

通販に特化した在庫管理システムや物流向け音声認識システムが機能を強化して登場。さらに、中国などで使用できる多言語版の在庫管理システムもラインナップとして登場し、多種多様な在庫管理の中で専門性を強化している。ラインナップは6種類、業種や規模、現場に最適なシステムを提供する。
また、これまでのProSaaSシリーズではトランザクションに因らない固定価格であったのに対し、『ci.Himalayas』では従量課金制をとり、規模や形態による価格設定を設けた。月のトランザクション数が10,000明細行以内であれば、基本月額は25,000円~、超過トランザクションに関しては1明細行につき2円の課金となっている。基本月額60,000円~のプランでは、月30,000明細行、超過に関しては1明細行につき1円~0.6円(700,001行以上は課金なし)の課金となっている。
安価な価格でもシステムは充実しており、お客様の要望に合わせてカスタマイズも行う。導入後のサポートも、専門チームが24時間365日の体制で行っている。

【ラインナップ】

ci.Himalayas

【在庫管理システム最小構成の価格体系】

基本月額 25,000円
月のトランザクション数 10,000明細行
超過トランザクション 2円/明細行
契約期間 1年

※他にも規模や形態による様々な料金体系やオプションを用意しております。
弊社ショールームでもシステムデモをご覧いただけます。

 

問い合わせなどは下記アドレスより。

http://www.cross-docking.com/news/press/20110830.html