ビーエスピー/次世代帳票システムのデファクトスタンダード「帳票DASH!PDF」新発売|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ビーエスピー/次世代帳票システムのデファクトスタンダード「帳票DASH!PDF」新発売

<新製品リリースのご案内>
次世代帳票システムのデファクトスタンダード「帳票DASH!PDF」新発売
~ブレインセラーズとの提携でPDF帳票の『大量』『高速』処理を『手軽』に実現~

2011年7月14日

 株式会社ビーエスピー(本社: 東京都港区港南、代表取締役社長: 竹藤浩樹、以下BSP)は、基幹系帳票の運用汎用化ニーズに対応する新製品として、基幹業務向けPDF帳票生成ツール「帳票DASH!PDF」を発売いたしました。

 BSPの帳票ソリューションは、各種ERPとの連携や、電子帳票化、メインフレームの大量帳票印刷のオープン化など、お客さまの多様なニーズに応じた製品を提供してまいりました。
新しくリリースした「帳票DASH!PDF」は、BSPが提供する帳票ソリューション「帳票DASH!Enterprise」シリーズにおける新製品として提供いたします。

 新製品の「帳票DASH!PDF」は、ブレインセラーズ・ドットコム株式会社(本社: 東京都千代田区九段北、代表取締役社長: 渡邉治巳、以下ブレインセラーズ)との提携により開発されました。ブレインセラーズが提供する帳票生成ソリューション「biz-Stream」の高速性と信頼性を活かし、BSPの帳票管理ソリューションと連携することにより、導入が簡単かつコストを抑えた統合帳票ソリューションを提供できるようになりました。

【ブレインセラーズ・ドットコム株式会社からのエンドースメント】
 「BSPの帳票及び運用管理における実績と長い歴史背景から生まれた"帳票DASH!Enterprise"と弊社の戦略製品"biz-Stream"の連携は、帳票ソリューションの新しい分野への第一歩といえます。弊社は今後もBSPと共に両社の長所を生かした新たな帳票ソリューションを順次提供してまいります。」
代表取締役社長(CEO) 渡邉 治巳 氏

 PDFファイルは企業内において、文書閲覧にとどまらず、基幹業務システム間のデータのやり取りや帳票の大量出力にも使われています。その汎用性の高さから、PDF帳票のニーズは急速に高まってきています。

 今回の「帳票DASH!PDF」は、Web環境での利用に最適化されたPDF生成エンジンにより、驚異的なパフォーマンスで基幹業務における帳票を高速かつ大量に出力することが可能です。オンラインでの帳票生成もストレスなくでき、今後iPadなどを利用したモバイル環境での活用も期待できます。さらに、プログラミングレスで、既存の基幹業務アプリケーションともシームレスに接続することで、既存のアプリケーションに手を加えずにPDF帳票を生成でき、開発の工数およびコストを大幅に削減することが可能です。

 PDF帳票の『大量』『高速』処理を『手軽』に実現できる、これがBSPの「帳票DASH!PDF」の帳票ソリューションの最大の魅力です。

新製品「帳票DASH!PDF」の情報についてはこちらをご覧ください。
http://www.bsp.jp/products/dashpdf/

以上