ドゥ・ハウス/「中国人向けECサイトASPサービス」の提供を開始|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ドゥ・ハウス/「中国人向けECサイトASPサービス」の提供を開始

中国人仕様にローカライズさせたネットショップをオープン出来る
「中国人向けECサイトASPサービス」の提供を開始



 株式会社ドゥ・ハウス(港区:代表:稲垣佳伸)は、株式会社インフォバンカ(武蔵野市:代表:清水圭太)と共同で、中国語対応のECサイトASPサービスを2011年6月より販売開始いたします。
 「中国人向けECサイトASPサービス」は中国語に対応し、さらに中国人向けの決済システムとの連携がすぐにできるECサイトASPサービスとなり、中国進出はもちろん、訪日旅行者に向けた帰国後のリピート購入のための対応策としてご活用いただけます。

【中国人向けECサイトASPサービス 商品ページ】
 http://wwwchk.dohouse.local/promotion/china_03.html


■サービス概要
 2010年7月より中国人の個人観光ビザが緩和され、日本へ観光に来る中国人が増加しております。
 観光中に購入、あるいは触れた商品を帰国後、リピート購入する機会も増えつつあります。その際に中国語で、かつ決済システム連動のECサイトを用意しておくことで、観光客が帰国後も中国本土より商品を購入する事が可能になります。
 「中国人向けECサイトASPサービス」では、訪日中国人が帰国後に日本で買った商品を気に入ってリピート購入する際の対応策として、言語・物流・決済のすべてを中国人仕様にローカライズさせることができます。
 販売者は日本国内にいながら、中国人向けのネットショップを簡単に開設することが可能です。


■中国人観光客が帰国後もリピート購入できる仕組みとして
 中国人観光客の帰国後のリピート購入や、日本からのお土産をきっかけに購入したくなった際に、中国語及び中国人向け決済システムが連動したECサイトを用意しておくことで、効果的な販売促進ができます。
 また訪日観光客が帰国後も、ECサイトを通じて継続的なコミュニケーションをとることが可能です。


■中国への本格進出のためのテストマーケティングの場として
 「中国人向けECサイトASPサービス」は日本企業の本格的な中国進出に向けて、中国市場で自社商品・ブランドがどのくらい中国人に受け入れられるのか、受容性を図る場としても活用いただけます。
 ECサイト上で商品のテスト販売を行い、トライアル購入、リピート購入に関する基礎データを得ることで、低コストで中国での商品受容性のチェックができます。


■今後の展開について
 ドゥ・ハウスは今後も中国向けのプロモーション、リサーチサービスの提供を行ってまいります。
 以下、現在準備中のサービスとなります。

 ▼プロモーション
  ・訪日観光客へのサンプリング
  ・広告などを通じたリーチを拡大するサービス
  ・中国の訪日観光客のクチコミのひとつでもある在日中国人に対して理解促進を行うサービス
  ・中国本土で友人知人にクチコミが広がるサービス
 ▼リサーチ
  ・中国進出を検討中の消費財メーカーや、訪日観光客に対してサービス提供を検討中の企業が、日本国内にいながら、上海や北京在住の中国人にオンラインでグループインタビューを行うサービス
  ・中国本土にある店頭で実際に販売を通じてテスト・マーケティングが行えるサービス


以上


□株式会社ドゥ・ハウス
 株式会社ドゥ・ハウスは、「Human Networking Industryの創造に貢献する」という事業理念のもと、アナログ、デジタル合わせて「人のネットワーク」を介して、クチコミ・プロモーションと定性リサーチサービスを展開しています。

 設立:1980年7月
 資本金:676百万円(資本準備金含む)
 従業員数:140名(2011年4月)
 お取引企業数:約500社/年間プロジェクト数約2,500件
 年間売上:1,738百万円(2010年9月期)


□株式会社インフォバンカ
 株式会社インフォバンカは、上海と成都に拠点を置き、中国向けのWEBシステム開発、現地問い合わせサポート、発送代行、各企業の営業所代行等のビジネスサポートセンター事業を展開しています。

 設立:2005年2月
 資本金:3百万円