吉野家インターナショナル/タイにおける現地企業とFC契約締結|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

吉野家インターナショナル/タイにおける現地企業とFC契約締結

タイにおける現地企業とのFC契約締結のお知らせ



 弊社100%子会社である、株式会社吉野家インターナショナル(本社:東京都北区赤羽南1-20-1)は、この度タイ現地法人であるCENTRAL RESTAURANTS GROUP CO.,LTD.とフランチャイズ契約を締結しましたので、下記の通りお知らせ致します。


<フランチャイジー企業の概要>
 社名:CENTRAL RESTAURANTS GROUP CO.,LTD.
 設立:1978年
 代表者:Mr.Thiradej Chirathivat
 住所:5th,6th,7th,8th Floor,Central Silom Tower,306 Soi Silom 30,Silom Road,
     Suriyawongs,Bangkok,Bangkok 10500,Thailand
 資本金:7億 タイ・バーツ
 年商:約50億 タイ・バーツ

 CENTRAL RESTAURANTS GROUP CO.,LTDはタイで有力な華僑系企業グループであるCENTRAL GROUPの中核企業である。KFCやmister Donutなどのマスター・フランチャイジーとして500店余りを展開する大手外食グループである。


1.CENTRALグループについて
 設立:1927年
 代表者:Mr.Suthichai Chirathivat
 売上高:約1,000億 タイ・バーツ
 従業員:32,000人
 事業:小売、不動産開発、消費財の生産と輸出入、ホテル及び飲食が主要事業領域、タイで最大の小売、不動産開発集団と云われる。


2.今後の見通し
 2011年8月にタイの首都であるバンコクに1号店を開店予定、5年以内に10店舗体制を構築し、チェーン展開の基礎固めを行います。
 尚、2011年1月末現在の吉野家インターナショナルの店舗数は、中国、上海などの中国大陸219店舗、香港48店舗、台湾54店舗、シンガポール18店舗、フィリピン6店舗、インドネシア2店舗と合計で347店舗となっております。又アメリカ・ヨシノヤ・インクは北米大陸97店舗であり、海外吉野家店舗数の合計は444店舗となっております。



以上