オークワ/フードセンター富田屋と業務提携|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

オークワ/フードセンター富田屋と業務提携

株式会社フードセンター富田屋との業務提携に関するお知らせ


 株式会社オークワ(本社:和歌山市、代表取締役社長兼COO:福西拓也、以下:当社)は、平成23年2月7日開催の取締役会において、以下のとおり、株式会社フードセンター富田屋(本社:岐阜県大垣市、代表取締役社長:大平克郎)との間で、業務提携を行うことについて決議いたしましたので、お知らせいたします。





1.業務提携の理由

 当社は、和歌山県を基盤として、スーパーマーケット事業を中心に、「規模の拡大」「業態の確立」「質の向上」をキーワードとして東海圏・阪神圏へと事業拡大を進めてまいりました。それぞれの地域に密着したOnly One 企業として、最も競争力のあるスーパーリージョナルチェーンを目指しております。

 一方、株式会社フードセンター富田屋は、お客様第一主義・地域密着型の店舗運営をモットーに、岐阜県西濃地域を基盤として、食品中心のスーパーマーケット事業をドミナント展開されています。

 今般両社は、お互いの保有する経営資源の相互活用により、東海圏地域におけるさらなる競争力強化を目指すことで合意に至り、相互協力の関係を構築することを目的とした業務提携契約を締結いたしました。


2.業務提携の内容

 両社は、以下の各項目を軸として相互協力体制を構築してまいります。具体的な連携方法については、両社間で協議のうえ、決定してまいります。

 (1)共同仕入体制の構築

 (2)共同物流体制の構築

 (3)新商品の共同開発

 (4)その他両社にて合意した事項


3.業務提携の相手先の概要

 (1)名称:株式会社フードセンター富田屋

 (2)所在地:岐阜県大垣市伝馬町33番地

 (3)代表者の役職・氏名:代表取締役社長 大平克郎

 (4)事業内容:食品スーパー経営

 (5)店舗数:24店舗

 (6)資本金:18百万円

 (7)設立年月日:昭和37年9月

 (8)当該会社の最近3年間の経営成績

    決算期  平成20年8月期   平成21年8月期   平成22年8月期

    売上高  31,061百万円   28,731百万円   26,588百万円


4.日程

(1)取締役会
  平成23年2月7日

(2)業務提携契約締結
  平成23年2月7日


5.今後の見通し

 本業務提携による平成23年2月期における業績への影響は軽微であります。


以上