西友/2011年ネットスーパーを全国展開|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

西友/2011年ネットスーパーを全国展開

西友 2011年ネットスーパーを全国展開

今後5年で売上高を現在の20倍に拡大


 合同会社 西友は、2011年3月1日より、順次ネットスーパー・サービスの提供エリアを拡大、2011年末までには125店舗に、また2013年末までには350店舗にまで拡大する計画です。今後5年間で、ネットスーパー会員数は現在の10倍増、売上高で20倍増を目指します。

 現在、西友では、関東の47店舗がカバーするエリアでネットスーパー・サービスを提供しています。今後、関東では提供店舗を拡大、北海道、東北、長野、東海、関西、九州の各エリアでは、新たにネットスーパー業務を順次開始し、2011年末までには、西友が店舗を運営する全てのエリアでネットスーパーをご利用いただける環境を作ってまいります。また、これまでの食品・日用品中心の品揃えに加え、衣料品、住居用品のカテゴリーも拡充、ネットスーパーにおいても、毎日のお買い物を1ヶ所で揃えていただける「ワンストップショッピング」の実現を目指します。

 具体的な展開計画として、まず、3月1日より、関東エリアで新たに約30店舗にてサービスを開始します。また、今回初めて、ネットスーパー・サービスを開始する他のエリアに関しても、3月1日より順次サービスを開始する九州、北海道エリアを皮切りに、東北、長野、東海、関西の各エリアにおいてもサービスを開始し、2011年末までには、全エリアで西友ネットスーパーをご利用いただける体制を整えてまいります。

 2000年5月にネットスーパー・サービスを開始した西友は、これまで、堅調にサービス提供店舗数、および会員数を増やしてきました。EDLP を軸とした低価格路線の基、ネットスーパーにおいても店頭と同価格にて提供、「お客様視点」での経営を目指してきました。

 西友では、サービス開始以来、10年の月日をかけ培ってきた西友のノウハウに加え、全世界的にE コマースに注力している親会社 ウォルマート・ストアーズ・インクのグローバルネットワークを活用し、システムのより一層の充実、品揃えの強化などを通して、ネットスーパー・サービスにおいても全国のお客様に西友の「圧倒的な安さ」をお届けしてまいります。