カシオ計算機/倉庫内から屋外まで安心して使える物流業向けハンディターミナルを提供|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

カシオ計算機/倉庫内から屋外まで安心して使える物流業向けハンディターミナルを提供

落下強度3.0mとIP67準拠の防塵・防水を実現

倉庫内から屋外まで安心して使える
物流業向けハンディターミナル

軍手をしたままでバーコードの読み取りやキー操作が可能

2011年1月19日



20110119_DT-X8_H_m.jpg

 DT-X8-10J


モデル名  落下強度 防塵・防水性能   スキャナ

メーカー希望
小売価格

 発売日

年間
生産台数

DT-X8-10J

 3.0m
IP67準拠 

半導体
レーザー

オープン 
 1月31日

30,000台

DT-X8-20J

 C-MOS
イメージャ


カシオ計算機は、倉庫内の高所作業にも対応するべく業界最高※1の落下強度3.0mを実現し、軍手をしたままでバーコードの読み取りやキー操作を可能にするなど、物流業での使い勝手を追求したスキャナ一体型のハンディターミナル『DT-X8』シリーズ2モデルを、1月31日より発売致します。



※1.

2011年1月19日現在 日本国内で市販されているスキャナ一体型ハンディターミナルとして。当社調べ。


『DT-X8』シリーズは、物流業向けに落下強度と防塵・防水性能を大幅に強化。液晶画面の周辺や電池蓋などに、弾力性のある樹脂素材を用いたプロテクターを装備するなど、徹底した耐衝撃設計により落下強度3.0mを実現しました。さらにIP67に準拠した防塵・防水性能を備え、氷点下(-20℃)での動作にも対応しており、砂埃の多い場所・雨天時・低温倉庫などの現場でも活用できます。

ユニバーサルデザイン(ISO13407:インタラクティブ・システムのための人間中心設計)の採用により、優れた操作性を実現。数値キーなどのキートップに凸状のカーブを施すとともに、キーピッチを縦8.7mm・横15.4mmと十分にとることで、軍手をしたままでも指先にキーの感触が伝わるよう配慮しました。バーコード読み取り操作用のトリガーキーは、前面と両サイドの合計3箇所に装備。さらに、暗所での操作に役立つキーバックライトや、直感的に操作できる液晶タッチパネルも備えています。

バーコード読み取りに対応した『DT-X8-10J』に加えて、二次元コードにも対応した『DT-X8-20J』もラインアップしており、業務内容に応じて選択できます。いずれもBlanview®液晶の採用により、屋内外で見やすいカラー表示を低消費電力で実現。無線LAN(WPA2対応・IEEE802.11b/g準拠)やBluetooth® Ver.2.0(Class2)の標準装備、約20時間(DT-X8-10J)※2・約18時間(DT-X8-20J)※2の長時間運用に対応するなど、物流業の現場で役立つ多彩な特長を備えました。



※2.
待機:スキャン:演算:無線が20:1:1:1の場合


 ■ 落下強度3.0m・IP67準拠・氷点下(-20℃)での動作など優れた耐環境性能
     
     ■ 軍手をしたままでバーコードの読み取りやキー操作が可能
       ■ 暗所での操作に役立つキーバックライト
         ■ 直感的に操作できる液晶タッチパネル
           ■ 屋内外での高い視認性と低消費電力を両立させた2.7型"Blanview液晶"
             ■ WPA 2に対応したIEEE802.11b/g準拠の無線LAN
               ■ モバイルプリンタや携帯電話との連携を可能にするBluetooth® Ver.2.0(Class2)
                 ■ 約20時間(DT-X8-10J)・約18時間(DT-X8-20J)の長時間運用に対応
                   ■ 電池切れなどのトラブル時にもユーザーデータが消えないファイルシステム
                     ■ ストレージ容量の追加に役立つmicroSD(SDHC対応)カードスロット