CPFR (Collaborative Planning, Forecasting and Replenishment)|物流用語辞典| 
TOP物流用語辞典さ行:CPFR (Collaborative Planning, Forecasting and Replenishment)

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※イー・ロジット流に、直感的に分かりやすい物流用語の解説に努めました。もし、物流用語の解説に、微妙な表現があれば、こちら
 さらに、英語も極力追記しているので、右の検索枠で、英語でも検索できます。

CPFR (Collaborative Planning, Forecasting and Replenishment)

CRP()が、「連続補充方式」と訳されていることを見ると、CPFRとは、補充精度がさらに上げる取り組みだということは言葉からも分かる。
CRP()は、POSなどの販売状況からベンダーが主に判断する手法であるが、CPFRはセールなどのプロモーションも含め、小売とベンダーが一緒に考え、補充の判断をする。
日本におけるCRP事例からも分かるとおり、特売の誤差がCRPの成立を阻害していることからも、予測に数字では表しづらい計画を持ち込む必要がある(=CPFR)ことは、識者なら周知のとおりである。

この用語を見た人はこんな用語も見ています
CRP (Continuous Replenishment Program)
CRM
CIF (cost,insurance and freight)
CNG車
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

物流用語検索

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ