3PL (サードパーティーロジスティクス)|物流用語辞典| 
TOP物流用語辞典さ行:3PL (サードパーティーロジスティクス)

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※イー・ロジット流に、直感的に分かりやすい物流用語の解説に努めました。もし、物流用語の解説に、微妙な表現があれば、こちら
 さらに、英語も極力追記しているので、右の検索枠で、英語でも検索できます。

3PL (サードパーティーロジスティクス)

3PLとは、荷主企業が、物流5大機能別発注のために不便だったものを、一括して発注できるような機能を持った物流会社である。3PL先進国である欧米を見ると、専門業種がハッキリした3PLが多く見受けられる。
また、3PLには、ノンアセット型(資産を持たない)とアセット型(資産を持つ)に別れ、主要機能として、コンサルティング(対荷主企業)、プラニング(対荷主企業)、レポーティング(対荷主企業)、マネジメント(対物流会社)を持つ会社である。
日本では、3PLという言葉先行になっているが、近い将来「3PL」という業態がハッキリしてくると思われる。

ちなみにe-LogiTはノンアセット型3PLだと言う声も多いが、敢えて3PLとは名乗っていない。弊社は3PLという流行語の乱立が気になるからである。

この用語を見た人はこんな用語も見ています
物流5大機能
5S
サプライチェーン
サプライチェーンマネジメント
3R
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

物流用語検索

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ