TOP物流ニュース(ロジクロ):【機能分社】物流と卸を分社化 レインズインターナショナル

物流ニュース

【機能分社】物流と卸を分社化 レインズインターナショナル

 飲食店の支援サービスを展開するレインズインターナショナルは、物流、卸事業を会社分割し、4月1日付で設立する全額出資子会社「コストイズ」に承継することを決めた。
 物流部門であるロジスティック部、サプライ部はこれまで、同社が本部として運営するフランチャイズチェーンのスケールメリットを生かした食材、備品の調達など物流、卸関連業務を行っていた。
 事業分割により、物流、卸事業の役割や責任をより明確化するとともに、グループ外の企業と提携するなど「自立的な業務」を行うことで更なるスケールメリットの拡大を狙う。

2004年3月24日

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

前後の記事