物流、ロジスティクスなどの物流最大メルマガ「物流話」|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
TOP物流メルマガ(物流話):【物流話240】「物流現場の抜擢人事の効用を考える!!」

物流話(メールマガジン)

mixiチェック

【物流話240】「物流現場の抜擢人事の効用を考える!!」

━━━━vol.240━
■『ロジスティクス思考的経営話(物流話)』powered by e-LogiT ■
―――――――――
こんにちは!編集部の清水です。

さて、今年の4月に、法律の改正により家庭などに向けた
電力小売りが全面自由化されます。

これまでは地域で決められていた電力会社としか
契約できなかった電気ですが、「電力自由化」以降は、
現在の電力会社だけでなく、新たに参入する電力会社からも
電気を契約できるようになります。

そこで、我々物流業では、物流センターを構えると特に
冷凍・冷蔵倉庫の電気なんかは、使用料も多いので
相当高い電気代を取られてきたかと思います。。
古い倉庫だと電気代も相当かかっているんじゃないですかね。

今こそ、電気削減のチャンスが到来ですね!!

既得権益に守られてきたような電力業界に、
競争の原理が持ち込まれるので
コスト削減につながることは間違いないですね。

でも、今の電気料金がホントに適正な価格なのか?なんて
よく知らないし、考えて来なかった方がほとんどじゃないですか?

ほんとに物流センターの電気代を削減するにはどうしたら良いか?って
いう情報は、皆さん知らないですよね。

そこで、私も先日、その道のプロにお会いして、話を聞いてびっくり、
電気コスト削減の基礎を教えていただきました。

それを教えていただいたのが、電力削減コンサルもない時代から
その電力削減のためのスキームを作ってきたZAK株式会社の
富崎社長と相談役の坂本さんです。

『エネルギー戦略マネジメントサービス』として
物流事業者様に、今の皆さんの物流センターの電気の使用状況
として1年分の請求書などを見せてもらえたら、

無料で1~2週間で診断をして「見える化」し、

今後の物流センターの電気コスト削減のための戦略を一緒に考えて
くれます。

みなさんも、電力自由化の4月までまだ時間がありますから
物流センター運営のランニングコストを下げていくためにも、
まずは、自分の物流現場の電気料金を見える化して
見直しをかけてみませんか?

このサービスにご興味を持った方は、イー・ロジットクラブ会員の
ZAK株式会社の取締役社長の
富崎さんに、気軽にご連絡をどうぞ!

とっても丁寧に対応してくださいますよ!
TEL 03-5775-7704(ご担当:富崎様)

◆来年度の新入社員教育にオススメ!!◆
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
第58回 物流初級者講座(丸1日研修)春

●開催日
■2016年■
1.東京 4月21日(木)(定員26名)東京セミナールーム
http://www.e-logit.com/seminar/20160421s.php
2.大阪 4月22日(木)(定員20名) 大阪産業創造館 5F 研修室C
http://www.e-logit.com/seminar/20160422s.php
3.大阪 5月11日(水)(定員20名)大阪産業創造館5F 研修室C
http://www.e-logit.com/seminar/20160511s.php
4.名古屋 5月16日(月)(定員26名)ウインクあいち18F1801号室
http://www.e-logit.com/seminar/20160516s.php
5.東京 5月19日(木)(定員26名)東京セミナールーム
http://www.e-logit.com/seminar/20150519s.php
6.福岡  5月20日(金)(定員20名)深見ビル 1階F会議室
http://www.e-logit.com/seminar/20150520s.php
7.東京  6月23日(木)(定員26名)東京セミナールーム
http://www.e-logit.com/seminar/20150623s.php

※毎年、東京はすぐに満席になりますので、お早めにお申しこみください。
※参加者には、『基本からよくわかる 物流のしくみ』
        日刊工業新聞社 1620円 1冊プレゼント
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

〇―〇―〇
■今回の物流話

「物流現場の抜擢人事の効用を考える!!」
 ~運送・物流企業の物流現場の新陳代謝を図ろう!!~

株式会社イー・ロジット コンサルタント 教育責任者 清水 一成

2016年もスタートを切りましたが、
『今年は、大きい変革の年にする!』

などと、年初に大きな目標を胸に誓っている
運送・物流企業の社長や
幹部の方も多いのではないかと思います。

私も、大きな野望と目標をたてました(笑)
1個でも叶えばラッキーですが・・・

さて、毎年、いろんな運送・物流企業の経営者の方と
お会いしてお話をする機会があるのですが、

2代目、3代目の若手の経営者が
増えてきていて、思い切った抜擢人事を行っているな~と
思う会社も増えています。

営業部門のやり手の部長を、物流部門のトップに据えて
思い切った物流改革を進めたり。

これまで、ほとんど手をつけてこなかった
物流現場にもメスをいれて、年齢や経験にとらわれず
若手を管理者に抜擢する。

思い切った、営業所の所長の入れ替え。

物流部という名前をSCM部に変えて
社内での物流のあり方、概念を変えていこうという
企業もたくさんあります。

ま、当然、抜擢人事によって異動になった
本人からすれば、青天の霹靂(へきれき)だー、
なんで俺がそんな部署に。そんな役割になるんだ。

ま、仕方がない、現場に行ってやれることから
やってみるかーってな感じで、
物流現場に行って、やる気を出して改善しはじめたら

おかしな習慣や風習が多くて変えようとしたら、
古参の事務所の
女性や社員に猛反発を食らったりと・・・

どうもうまくいかない、たくさん軋轢(あつれき)が
うまれたなんて話もよく聞きます。

今年は、メーカー系の企業の業績不振なども
あり、1月から転職して物流企業にもたくさん
人が入ってくると思いますが、そんな方たちも
抜擢人事の対象になると思います。

ある意味、今年は、物流の現場にも多くの
新陳代謝が促される年になるのかなとも
私は考えています。

昭和の時代に経営を舵取りしてきた
経営者が代わり、物流業は特に、
少子化による若手不足で、高卒者が多く
入ってきますし、転職者もたくさん入ってきます。

今年はある意味、いいものを取り入れて、悪い膿を
出すための良い年になるのではないかと私は思います。

畑違いの部門から来た人、他社から転職して来た人、、
高卒でやる気に満ち溢れた若い人など
物流を全く知らない、既存の物流のあり方を知らない
ゼロベースの思考の人たちがこれからの物流のあり方を
変えていけるのではないかと考えています。

これまでの物流業界というのが3Kの代表のような
形で言われてきました。東北の大震災以降さかんに
物流の必要性が訴えられて、ものが届くのが当たり前じゃ
ないんだと、一般市民に認識されて早4年が経ちました。

送料も無料じゃないよ。ある一定額の商品を買うから
その送料を荷主が負担してくれているんだよ。
だから、『送料無料』じゃなくて、『送料込み』だよ
ということもだいぶ消費者に理解されてきました。

今こそ、これまでの物流業の立ち位置を上げて
行ける時期に来ているのかもしれません!!

オリンピックに向けて消費が増加し益々、
物流の役割が増していく中で、物流現場での抜擢人事を
行い、組織変革をしていきませんか?

物流業は、きちんと成果に対して報酬がもらえ
責任と誇りの持てる仕事なんだと言えるように。

そのための、新しい追い風が今年は吹いてきていると
私は思っています。

『進歩とは変わること!変わることが進歩である。
 言い訳は進歩の敵!』

と元楽天野村監督の語録にありましたが、
何でも試してみると言う年にしたいですね。

「こうあるべき」「こうすべき」という既成概念を
取っ払って、色んな物にチャレンジしていきませんか?

プロ野球チームも40代の監督が増えましたが
1つ、抜擢人事は良い効果をもたらすと私は
考えているので、私の物流改善の指導先には、積極的に
新陳代謝を促す意味でも、勧めていきたいと思います。

[セミナー情報]

[セミナー情報]
02月13日■長野県【講演】
『運送・物流現場におけるあいさつの意義と目的』
~あいさつと笑顔であなたの人生は上向く!!~
http://www.e-logit.com/seminar/20160213s.php
02月12日■大阪【セミナー】運行管理者試験 合格のための対策講座
http://www.e-logit.com/seminar/20160212m.php
02月10日■大阪【セミナー】2016イー・ロジット新春セミナー
http://www.e-logit.com/seminar/20160210m.php
02月09日■東京【セミナー】運行管理者試験 合格のための対策講座
http://www.e-logit.com/seminar/20160209m.php
01月29日■東京【無料セミナー】物流人材育成セミナー
~2016年度の新入社員教育研修プランを考える~ 16:30~18:00 
http://www.e-logit.com/seminar/20160129s.php
01月29日■高松【セミナー】『これで解決!物流人材育成』
~物流人材を定着させ、成長させる効果的な教育法~
http://www.e-logit.com/seminar/20160129m.php
01月27日■東京【セミナー】2016イー・ロジット新春セミナー
http://www.e-logit.com/seminar/20160127m.php
01月23日■東京【セミナー】 (全3回)
第1期 物流現場スタッフ育成講座 JAVADA認定
ロジスティクスBASIC級資格取得講座
http://www.e-logit.com/seminar/20160123s.php
01月22日■東京【セミナー】第9期 物流改善研究会
http://www.e-logit.com/seminar/20160122s.php
01月21日■東京【セミナー】リーダーのための必須知識
『物流コスト計算基礎講座』
http://www.e-logit.com/seminar/20160121m.php
01月20日■【埼玉県】【講演】
『物流現場のパート社員を戦力化せよ!!』
~働き方を変革し、働き手のモチベーションを上げる具体策とは?~
http://www.e-logit.com/seminar/20160120s.php
01月20日■東京【セミナー】物流改善基礎能力UP
『気付く力を養おう』
http://www.e-logit.com/seminar/20160120m.php
01月16日■東京【セミナー】 (全3回)第1期 
物流現場スタッフ育成講座 JAVADA認定
ロジスティクスBASIC級資格取得講座
http://www.e-logit.com/seminar/20160116s.php
01月14日■大阪【セミナー】リーダーのための必須知識
『物流コスト計算基礎講座』
http://www.e-logit.com/seminar/20160114m.php
01月13日■大阪【無料セミナー】
教育に時間が取れない物流人材を、
定着させ成長させる効果的な人材育成法
http://www.e-logit.com/seminar/20160113fm.php
01月13日■大阪【セミナー】物流改善基礎能力UP
『気付く力を養おう』
http://www.e-logit.com/seminar/20160113m.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社イー・ロジット
東京TEL:03-5825-1720 大阪TEL:06-4308-8977

●ツイッター(NEWSのみ): http://twitter.com/e_logit
●無料配信登録: http://www.e-logit.com/loginews/#regist
   ★携帯版(好評「1日1語」あり)への配信登録も出来ます

◇ あなたの会社のニュースリリースをお送り下さい。
  宛先: newsre1ease@e-logit.com
  件名:「掲載希望」
  ※選考の上、登録配信します。

◇ 発行者のイー・ロジットの事業内容:
  「社員研修・セミナー講師」「物流コンサルティング」
  「物流システム導入支援」「通販物流代行」

◇ 発行書籍:『図解よくわかる物流のすべて』『物流改善の進め方』
   『通勤大学実践MBA 戦略物流』『トコトンやさしい戦略物流の本』
   『よくわかるIT物流』(日本、中国、韓国、台湾)

◇ 配信先変更→ http://www.e-logit.com/loginews/stop.php#3
  配信解除→ http://www.mag2.com/m/0000015334.htm
  ご意見・ご感想→ magazine@e-logit.com

◇ 著作権情報
 著作権は株式会社イー・ロジット、またはその情報提供者に帰属する
 ため、許可なしに掲載記事の有料販売を行うことなどを禁じます。
 但し無料の社内メール、会議資料としての利用は問題ありません。
 「イー・ロジット」「e-LogiT.com」は、登録商標です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2000-2016 e-LogiT co.,ltd. All Rights Reserved.

最新の記事

前後の記事

物流話(メールマガジン)

バックナンバー
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ