物流、ロジスティクスなどの物流最大メルマガ「物流話」|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
TOP物流メルマガ(物流話):【物流話238】「今こそ、冷凍倉庫の物流現場の働く環境の改善策を考える!」

物流話(メールマガジン)

mixiチェック

【物流話238】「今こそ、冷凍倉庫の物流現場の働く環境の改善策を考える!」

━━━━vol.238━
■『ロジスティクス思考的経営話(物流話)』powered by e-LogiT ■
―――――――――
こんにちは!編集部の清水です。

先日、新型の電気冷凍輸送システムを積んだ、冷凍車が
リードテックジャパンの金社長のいる
韓国で出来上がったとのことで、その商品の説明を受けました。

実は、1年ぐらい前にまだ、試作品段階だった冷凍車を見せて
いただいていたのですが、最近ようやくできあがった
とのことで、何だかわワクワクしてお話を聞きました。

この冷凍車の特徴はなんといっても、小型のモーターの性能
の高さにあり、耐久性も素晴らしく、
韓国の陸軍でや水力発電所でも採用されています。

コンプレッサーは、日立ソリューション製、
リチウムイオンバッテリーは、まだ日本に入ってきていない
のですが、かなり高性能だとのこと。

また、冷凍庫内部ボディの気密性向上のために、ポリウレタン
フォームが既存のポリスチレンよりも30%も冷凍効率を
あげているそうです。

これまでの冷凍車と違って、電気式なので、車を止めた状態で
電源を入れて、冷凍庫・冷蔵の代わりにも使えます。

なお、昨年末の韓国の展示会で、韓国アイスクリームメーカーから
100台の受注、GM子会社やタイのメーカーからなども
引き合いがあり、今後、普及が進むのではないかと思います。

今後は、GPS、WiFIなど活用したモニタリングシステムも開発中で
IoTを見据えた、物流のトレーサビリティにも対応する
ソフトも開発中とのことです。

この商品にご興味を持った方は、イー・ロジットクラブ会員の
リードテックジャパン株式会社の代表取締役の
北浦さんに、気軽にご連絡をどうぞ!

とっても丁寧に対応してくださいますよ!
TEL 03-3863-1323(ご担当:北浦様)

★リードテックジャパンHP
(※韓国が本社で、金さんという方が社長です。)
http://www.leadtech21.com/


◆来年度の新入社員教育にオススメ!!◆
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
第58回 物流初級者講座(丸1日研修)春

●開催日
■2016年■
1.東京 4月21日(木)(定員26名)東京セミナールーム
http://www.e-logit.com/seminar/20160421s.php
2.大阪 4月22日(木)(定員20名) 大阪産業創造館 5F 研修室C
http://www.e-logit.com/seminar/20160422s.php
3.大阪 5月11日(水)(定員20名)大阪産業創造館5F 研修室C
http://www.e-logit.com/seminar/20160511s.php
4.名古屋 5月16日(月)(定員26名)ウインクあいち18F1801号室
http://www.e-logit.com/seminar/20160516s.php
5.東京 5月19日(木)(定員26名)東京セミナールーム
http://www.e-logit.com/seminar/20150519s.php
6.福岡  5月20日(金)(定員20名)深見ビル 1階F会議室
http://www.e-logit.com/seminar/20150520s.php
7.東京  6月23日(木)(定員26名)東京セミナールーム
http://www.e-logit.com/seminar/20150623s.php

※毎年、東京はすぐに満席になりますので、お早めにお申しこみください。
※参加者には、『基本からよくわかる 物流のしくみ』
        日刊工業新聞社 1620円 1冊プレゼント
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

〇―〇―〇
■今回の物流話

「今こそ、冷凍倉庫の物流現場の働く環境の改善策を考える!」
 ~コンビニ物流も冷凍倉庫の働き手に支えられている~

株式会社イー・ロジット コンサルタント 教育責任者 清水 一成

さて、普段コンビニやスーパーに行くのですが、冷凍食品やアイスの
種類が増えたなーと先日、気がつきました。

子供の頃、冷凍食品やアイスの種類があまりなかった記憶があるのですが、
冷凍グラタン・パスタなどほんとに種類が増えました。

なぜ、こんなに日本で冷凍食品などを食べる機会が
増えてきたのかを紐解いてみると、

20世紀に入ってから、冷蔵・冷凍技術が発達して、
食品を長く保存できるようになり、レトルト食品も市場に普及し、
電子レンジが家庭に普及しました。

21世紀に入ると、チルドの殺菌包装の技術なども進み、
電子レンジでチンして温めて食べる習慣が、コンビニの普及によって
さらに進みました。

また、共働き家庭も増えたり、1人家庭も増えていて、より
簡単に食事を済ませる傾向も、冷凍食品を増やえた背景にあるようです。

このような冷凍食品・アイスなどの消費が増える中で、
全国各地に冷凍倉庫も増えてきました。
全国に100億円~500億円未満の食品卸が自前で
持っている冷凍・冷蔵倉庫はたくさんあります。

ここ5年ぐらいの間に、古くなった冷凍倉庫を建て替えたりする
ところも増えているが、いまだに、古い冷凍倉庫も稼働していて
環境のよくない現場がとても多いのが実情です。。

冷凍倉庫の物流の現場で働くということは、気温の低い中で働くので
通常の物流センターでの業務と違いとても過酷である。

長時間の作業には限界があり、適宜休憩をいれながら、作業しなければ
当然体力が持たない。

昨年も、冷凍・冷蔵倉庫など物流の現場を何度も訪問する機会があったが
現場の管理者の悩みは、募集をしても、募集をしても
もう人が来ないということです。

「清水さん、いくら募集しても良い人材が来ないんだよねー・・・」

関東の大手コンビニチェーンの冷凍・冷蔵倉庫では、7割以上が外国人しか
働いていないといった現場もある。つまり、日本人はほとんど来ないのです。

何故なのか?言うまでもありませんね、同じ物流現場で働くなら当然
環境の良い現場を選びますよね。

大手の進化した大手の冷凍倉庫と違って、中小の冷凍・冷蔵倉庫は
働くルールや手当てなども含めて、いまだ古い慣習に囚われているままの
現場が多い。

もう、潤沢に人が来ないのです。物流現場のスタッフ、運送のドライバー、
タクシードライバー、介護職のスタッフ、深夜営業の飲食業など
長時間労働、低賃金、厳しい環境では、たとえ人が入ってきても定着しない
のです。

もう考え方を変えていかなくてはなりません!!
非正規雇用では、冷凍倉庫の現場の厳しい環境で働こうという日本人が
ほとんどいないのでしたら、きちんと正社員として雇用することです。

物流現場は、とかく非正規社員が多いのですが、非正規雇用から
脱出して、正社員になりたいと思っている若い子たちがたくさんいます。

私は、物流現場改善に行ったり、若い子たちの物流の教育活動を通じて、
非正規雇用であるパート社員さん、アルバイト社員さん、
派遣社員さんの中でも
コツコツ働いていて、優秀な方によく出会います。

そんな子達と話をしていると、「清水さん、最近、家庭をもったから
今の現場で正社員として働きたいんだよね。でも、正社員になれる
ルールがこの会社にはないんですよ~。他に転職するしかないですかね?」

現場に定着している非正規社員をまず、正社員に引き上げながら、
賃金体制を見直し、冷凍庫内で働く手当て、
長時間の冷凍庫内作業時間にならないようなローテーション、

綺麗な暖かい休憩所、定期的に支給する寒くない
耳あて、防寒着など、これまでと変えなくては
ならないことはたくさんあります。

当然、経営者は荷主に対して、値上交渉もしなくてはなりません!!
だって、現場で働く社員、僕らの仲間(現場スタッフ)の
生活を守らなくてはならないからです。

現場で働く若い子たちの明るい未来も切り開かなくては
なりません。

今年は、特に値上の年です。もう、物流現場に人が来なくなっている
んですから。積極的な荷主への値上げ交渉が必要です。

荷主側が取り過ぎている部分もかなりあるはずです。
荷主側も効率的な物流をさらに模索せざるをえません。

24時間365日コンビニに冷凍食品やアイスを
冷凍倉庫の中でピッキングして出荷するというのが
どんなに大変な物流作業かは、もうおわかりですね。

わからない荷主企業の方は、1ヶ月間、冷凍倉庫で働く実習を
してもらいましょう。

きちんと、大変な作業は、物流作業費に反映させるべきです!!

年間で相当な数の物流現場の方とお会いしますが、
皆さん、休みの合間をぬって、土曜日の研修にも
熱心に参加して来ていただいて、勉強しています。

もっと物流を効率化できないか?
共同物流、共同配送、モーダルシフトetc・・・

物流の品質、スピードを求め続ける中で、
現場で働く人にも優しい物流を考えていきたいものですね。


[セミナー情報]

[セミナー情報]
02月13日■長野県【講演】
『運送・物流現場におけるあいさつの意義と目的』
~あいさつと笑顔であなたの人生は上向く!!~
http://www.e-logit.com/seminar/20160213s.php
02月12日■大阪【セミナー】運行管理者試験 合格のための対策講座
http://www.e-logit.com/seminar/20160212m.php
02月10日■大阪【セミナー】2016イー・ロジット新春セミナー
http://www.e-logit.com/seminar/20160210m.php
02月09日■東京【セミナー】運行管理者試験 合格のための対策講座
http://www.e-logit.com/seminar/20160209m.php
01月29日■東京【無料セミナー】物流人材育成セミナー
~2016年度の新入社員教育研修プランを考える~ 16:30~18:00 
http://www.e-logit.com/seminar/20160129s.php
01月29日■高松【セミナー】『これで解決!物流人材育成』
~物流人材を定着させ、成長させる効果的な教育法~
http://www.e-logit.com/seminar/20160129m.php
01月27日■東京【セミナー】2016イー・ロジット新春セミナー
http://www.e-logit.com/seminar/20160127m.php
01月23日■東京【セミナー】 (全3回)
第1期 物流現場スタッフ育成講座 JAVADA認定
ロジスティクスBASIC級資格取得講座
http://www.e-logit.com/seminar/20160123s.php
01月22日■東京【セミナー】第9期 物流改善研究会
http://www.e-logit.com/seminar/20160122s.php
01月21日■東京【セミナー】リーダーのための必須知識
『物流コスト計算基礎講座』
http://www.e-logit.com/seminar/20160121m.php
01月20日■【埼玉県】【講演】
『物流現場のパート社員を戦力化せよ!!』
~働き方を変革し、働き手のモチベーションを上げる具体策とは?~
http://www.e-logit.com/seminar/20160120s.php
01月20日■東京【セミナー】物流改善基礎能力UP
『気付く力を養おう』
http://www.e-logit.com/seminar/20160120m.php
01月16日■東京【セミナー】 (全3回)第1期 
物流現場スタッフ育成講座 JAVADA認定
ロジスティクスBASIC級資格取得講座
http://www.e-logit.com/seminar/20160116s.php
01月14日■大阪【セミナー】リーダーのための必須知識
『物流コスト計算基礎講座』
http://www.e-logit.com/seminar/20160114m.php
01月13日■大阪【無料セミナー】
教育に時間が取れない物流人材を、
定着させ成長させる効果的な人材育成法
http://www.e-logit.com/seminar/20160113fm.php
01月13日■大阪【セミナー】物流改善基礎能力UP
『気付く力を養おう』
http://www.e-logit.com/seminar/20160113m.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社イー・ロジット
東京TEL:03-5825-1720 大阪TEL:06-4308-8977

●ツイッター(NEWSのみ): http://twitter.com/e_logit
●無料配信登録: http://www.e-logit.com/loginews/#regist
   ★携帯版(好評「1日1語」あり)への配信登録も出来ます

◇ あなたの会社のニュースリリースをお送り下さい。
  宛先: newsre1ease@e-logit.com
  件名:「掲載希望」
  ※選考の上、登録配信します。

◇ 発行者のイー・ロジットの事業内容:
  「社員研修・セミナー講師」「物流コンサルティング」
  「物流システム導入支援」「通販物流代行」

◇ 発行書籍:『図解よくわかる物流のすべて』『物流改善の進め方』
   『通勤大学実践MBA 戦略物流』『トコトンやさしい戦略物流の本』
   『よくわかるIT物流』(日本、中国、韓国、台湾)

◇ 配信先変更→ http://www.e-logit.com/loginews/stop.php#3
  配信解除→ http://www.mag2.com/m/0000015334.htm
  ご意見・ご感想→ magazine@e-logit.com

◇ 著作権情報
 著作権は株式会社イー・ロジット、またはその情報提供者に帰属する
 ため、許可なしに掲載記事の有料販売を行うことなどを禁じます。
 但し無料の社内メール、会議資料としての利用は問題ありません。
 「イー・ロジット」「e-LogiT.com」は、登録商標です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2000-2016 e-LogiT co.,ltd. All Rights Reserved.

最新の記事

前後の記事

物流話(メールマガジン)

バックナンバー
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ