物流、ロジスティクスなどの物流最大メルマガ「物流話」|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
TOP物流メルマガ(物流話):【物流話224】「普通のビルの事務所で通販物流の在庫管理はできない!!」

物流話(メールマガジン)

mixiチェック

【物流話224】「普通のビルの事務所で通販物流の在庫管理はできない!!」

━━━━vol.224 ━
■『ロジスティクス思考的経営話(物流話)』powered by e-LogiT ■
―――――――――

こんにちは!編集部の清水です。

先日、創業50周年を超えた株式会社ジャロックさんの
ショールームに中野駅から歩いて伺いました。

到着して、私の名前の入ったウェルカムボードでお出迎えして
いただきまして、ホスピタリティーの高さに感激しました!!
おもてなしが素晴らしいですね。!!

さて、ジャロックさんは、大手自動車メーカーにマテハン機器や
システムを導入するなど現場環境改善のプロフェッショナル
な企業さまです。

また、最近では、超人気の某大手アパレル通販の物流センターを
お客様のご要望で全て黒色の棚で統一させたり、
大手雑貨通販の物流センターをオレンジ色の棚で統一するなど

事例を見せていただいたのですが、オーダーメイドの
『魅せる物流現場』づくりにアグレッシブに
攻めているところに私は共感しました。

いつも、物流現場を綺麗にしようとか、明るくしようと言いながら
何故か、色のないグレーな現場になってしまうので、
私が物流センター立ち上げるなら、
ジャロックさんにお願いして、カラフルな棚の色の
センターなんてのもいいなと思いました。明るい現場いいですよね。

さて、話は変わりまして、今回、ジャロックさんに訪問したのは、
『リボリューションファン』が見たかったからです。

高温多湿の日本の倉庫では、夏場に
扇風機やスポットクーラーを使う機会が多いのですが、
最近は、夏場の熱中症が問題になっています。

冷房は空気を冷やすことで、体から熱を移し快適環境を作りますが、
女性の冷房病など冷え過ぎも問題です。
毎年、何か倉庫内の温度を快適に保てるものはないかなと、
暑くなるといつも考えていました。

その解決策として、この『リボリューションファン(HVLSファン)』
が有効ではないかと考えられます。この商品は、
簡単に言うと天井につける巨大な扇風機のようなものです。

庫内の空気をかき回して、汗が蒸発する際に熱を奪う気化熱効果により
「体感温度」を下げ、快適環境を作れるそうです。

消費電力が少なく、人間がもつ体温調整機能を最大限生かすため、
健康・環境・コスト面と三拍子揃った優れた商品です。

高温多湿環境下、エアコンが無くても、十分快適に過ごせ、体感温度を
最大5.5度も下げるすぐれものだそうです。

床に、業務用の扇風機やスポットクーラーを置くより便利ですね。

また、冬には、倉庫内の上下の温度差をなくし、暖房コストが30%も
良くなるケースもあり、投資コストも3年もあれば回収できるそうです。

今年の夏は天井にリボリューションファンを取り付けて快適な
物流現場環境を作るのもいいなと私は思いました。

皆さんも、ジャロックさんに気軽に足を運んで見ては
いかがでしょうか。

◎リボリューションファン
http://www.jaroc.com/products/environment/fan/


●オススメの物流講座
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
●東京【JAVADA公認ロジオペ3級資格取得セミナー】

★今季開催で6期目。全5回土曜日開催で現場の業務に支障なく
 ロジスティクス・オペレーション3級試験の100%合格を
 目指します!! 

★ほとんどの現場で物流教育を行っていません!
 だから、物流現場のリーダーも育ちません!!。
 現場の管理者の言い訳として

 平日は、忙しいから研修になんかとてもじゃないがだせませんよ!!
 現場で、仕事だけ学べば十分ですよ!でも、気がつけば
 入社して3年以内に、たくさん現場のスタッフが離職してませんか?

 未来の見えない職場では、若い人は辞めてしまいます!
 さぁー。いつからでも学ぼうと思った時がスタートです!

★土曜日開催での通学講座は、他にないですよ!!

★【特典プレゼント】
1.ロジスティクス・オペレーション3級テキスト(中央職業能力開発協会)
2.物流改善の進め方(かんき出版)
3.イー・ロジットオリジナルサブテキスト1冊プレゼント

1.東京【JAVADA認定】
 第6期 物流現場リーダー育成講座(全5回 土曜日開催)
 (※ロジスティクス・オペレーション3級資格取得セミナー)

2.参加日時:全5回 9:00~17:00 
◆2015年1.5月16日(土)
      2.6月20日(土)
      3.7月18日(土)
      4.8月22日(土)
      5.9月19日(土)
※10月のロジオペ3級試験の受験料は別途5,660円かかります!!
3.参加費用:
◆全5回参加:1.一般  100,000円(税込)
      :2.クラブ会員50,000円(税込)
◆1回毎参加:3.一般   20,000円(税込)
      :4.クラブ会員 10,000円(税込)

4.申し込みページ
 http://www.e-logit.com/seminar/20150516s.php

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

〇―〇―〇
■今回の物流話

株式会社イー・ロジット コンサルタント 教育責任者 清水 一成

「普通のビルの事務所で通販物流の在庫管理はできない!!」

私は、仕事柄、物流の現場のカイゼンのお問い合わせをいただいて、
これまでに色んな現場を訪問させていただきました。

そんな中、通販をしている会社の多くの物流の現場は、
訪問して気がつくのですが、
倉庫ではない、ちょっと広い事務所で在庫管理している
ところがたくさんあるのです。

人も出荷商品の搬出も一緒の1台の狭いエレベーターで行っていたり、
階段でマンパワーで下にえっちら、おっちらと上げたり、降ろしたりと
とても非効率なのです。

事務所を倉庫代わりにして、廊下に荷物があふれている現場も
これまでほんとに多かったです。
普通のビルに入って行くと、ここが倉庫ですよって
案内されて・・・唖然として・・・

冗談でしょって位の狭い部屋で商品を
高く積んで保管、ピッキング、出荷・梱包などをしているのを見ると
ほんとにびっくりしますね。やれば、どこでもできるもんだなーと。

いやいや、ほんとは良くないですよ。働いている人は、窮屈そうに、
棚に商品を入れたり、出したりして、大変だ大変だと言っています・・・

でも、特に通販企業の経営者は、物流に興味はそもそもないですし、
物流が嫌いな人が多いです。気にしているのは配送料だけ。

通販の商売を始めて、だんだん売上が伸びてきて、5年も超えてくると、
在庫も増えているのに、無理やり、事務所室内に棚を増設したりして、
通路がけもの道になってしまいますね。

また、ホームセンターで販売している、スチール棚とか
衣装ケースを買ってきて、適当に在庫を保管したりと、
ほんとに素人発想で、何となく
ロケーションをつけて在庫管理している現場が今でもたくさんあります。

それでも、ある時、あまりに廊下に商品があふれたり、注文が集中して
商品が探しだせず、物理的に出荷できないなど、出荷が
パンクした時に、物流の専門家に聞いて、物流を変えようと思うらしく、
私どもに電話がかかってきます。

でも、訪問して少し物流の話をするのですが、物流管理の専門の
コンサルタントに頼む費用は、
何となく惜しいと思う経営者がとても多いのが実状です。

なので、どうしたら良いかアドバイスだけほしいというので、
私は、3つだけ、いつもアドバイスします。

1.きちんとした倉庫を借りて下さい
(※普通のビルは、物流をする倉庫じゃない)
2.物流の管理責任者を置いて下さい
(※兼務者かいるか、物流専任者がいない。片手間でできるほど
  物流業務は簡単ではない。梱包クレーム対応、手間がかかる))
3.適正なロケーション管理して下さい
(※物流の基礎知識を持った人材がいないので、素人の棚ロケ管理
  になってしまう。ノウハウが無い管理のため非効率)
それだけです。あとは、
今後も自社で物流管理するか、外に出すかを今、真剣に考えて下さいと。

でも、数ヶ月たっても、よほど大きなクレームや
出荷が度々パンクすることが無い限り、現状維持のまま
その重い腰を上げて、現場改善をしない経営者が
多いのが現実なんですよね。

なぜかと言うと、先ほども申しましたが、物流が嫌いな経営者が多いからです。
『物流なんて何とかなる』と思って、一時的に、物流は大事だと思っても、
面倒だから、現場にムリを押し付けているケースがほんとに多いのです。

目先の利益しか見えていないのです。悲しいかな、将来、売上が伸びて来て、
物量が増大した時の物流現場のオペレーションが見通せないのです・・・

物流の専門家からほんの少しアドバイスを得て、きちんとした
倉庫を借りて物流管理を徹底すれば、もっと現場も業務が効率的になるし、
在庫が滞留してスペースがないとか騒ぐことがないのになーと思うのですが。

何よりも、毎日、残業しながら物流現場で働くパートさん、アルバイトさん
に効率よく働いていただければ、もっと違う仕事もお願いできるのになーと。

それにしても、1年間で雨後の筍のように3万店以上の通販企業が起業され
ると言われていますが、その9割以上が
10年以内に消えてなくなるという現実を、通販企業の多くの
経営者は認識しているのでしょうか?

同じような商品を取扱い、売れる商品はすぐにマネをされる中で、
常に新鮮な商品や
そこでしか買えない粗利の高い商品を探すには時間も手間もかかります。
10年間で市場にほとんど残ることができないのであれば、
物流に手間取っている時間なんてあるんでしょうか?

私は、物流は専門家にアウトソーシングするなり、
自前で積極的に物流管理システムを入れて行なうなど、
徹底して管理しないと
通販企業は生き残れないと確信しています。中途半端が一番良くないです。

先日も中堅の家電の通販企業が、倒産しました。
前年まで、ヤフーや楽天で
年間○○賞1位とか表彰されていた企業です。ほんと、あっけないものです。

物流は、全てスペースと環境でその効率が決まります。
単純な話、狭いスペースで
全部自前で、人海戦術で行えば、そりゃーコストもかかります。

狭い事務所倉庫はNGですし、広くても老朽化した、
狭いエレベーターの倉庫では、出したり、入れたりの時間が、
新設の綺麗な倉庫の倍近い時間がかかっていることに、
経営者は気がつかなくてはならないのです。

私は、経営者がもっと物流を学ぶべきだと思います。

経営者がもっと物流に目を向けなければ、倉庫を借りたり、
物流機器や物流システムや人にも投資できないからです。

いつまでもアナログで物流作業を行なうことは、経営者の自由ですが、
現場で働くパートさんやアルバイトさんは
どんどん疲弊して辞めていきますよ。

特に、2015年度は、人手不足も相当な状況にあり、
下手をしたら、社長が自ら、ピッキング、梱包を毎日
やることになります。

本来の、本業である商品企画や営業もできないままに。。。

そうなれば、会社は傾きますよね。お客様も離れてしまいます。

私が言えることは、物流の基本を守りましょう!ということだけです。
普通のビルの、事務所の部屋は、物流をする倉庫ではないのです。

早く気がついて、手を打てば、もっと事業を拡大できるはずです。

経営者が物流が大事だと気がついた時から、すぐに
自前で物流改善を進めて、3年も頑張れば、現場が
ガラリと変わり、効率的な物流センターを作ることができます。

また、物流をアウトソーシングして、自分たちは、商品企画、
営業などに注力して、売上を伸ばしている
通販企業様もたくさん見てきました。
餅は餅屋に任せるというのも良い選択ですね。。

いずれにせよ、もうそう簡単に営業マンがお客さまをドンドン獲得して
ガンガン売上を伸ばせる時代ではありません!!

5円でも10円でも、物流コストを下げることを
経営者は考えないといけません!!

物流が好きではない、2代目、3代目の経営者の方も多いのですが、
気がついてほしいです。
『物流コストを1千万円下げたら、それは営業で稼いだ1千万円と同じですよ!』

最後に、物流現場の社員が、働きやすい物流現場を整えていけるよう
物流の現場リーダー教育をしっかりと行い、併せて、社長自ら部下を連れて
多くの競合他社の物流現場を視察することをオススメします!!

まだまだ、改善の余地はたくさんありますよ!!
やろうと思った時からスタートです。皆さんの現場の物流はもっともっと
良くすることができるはずです。


[セミナー情報]

05月16日■東京 【資格取得セミナー】第6期 物流現場リーダー育成講座
     ロジスティクス・オペレーション3級試験資格取得講座
 http://www.e-logit.com/seminar/20150516s.php
05月21日■東京 【セミナー】図解でわかりやすい!!物流初級者講座【丸1日研修】
http://j.mp/1zhdrcT ※満員御礼
05月23日■埼玉【企業研修】『新入社員研修』「物流改善の進め方」+物流現場の失敗に学ぶhttp://www.e-logit.com/seminar/20150523s.php
05月26日■福岡 【セミナー】図解でわかりやすい!!物流初級者講座【丸1日研修】
http://j.mp/1KzyVYX
05月28日■仙台 【セミナー】図解でわかりやすい!!物流初級者講座【丸1日研修】
http://j.mp/1KqtCwN

★西日本の皆さんにも朗報★
 大阪でも開催!「物流マネージャー育成講座」6月12日スタート!
 物流管理者クラスの必須知識は、本講座で習得できます!
 ⇒ http://www.e-logit.com/seminar/2015kansai-mj.php

06月23日■東京 【セミナー】図解でわかりやすい!!物流初級者講座【丸1日研修】
http://www.e-logit.com/seminar/20150623s.php
07月16日■東京【セミナー】第8回「物流改善の進め方」丸1日研修
~物流改善の極意を学ぶ~
http://www.e-logit.com/seminar/20150716s.php
07月23日大阪【セミナー】第8回「物流改善の進め方」丸1日研修
~物流改善の極意を学ぶ~
http://www.e-logit.com/seminar/20150723s.php
07月24日■大阪【セミナー】『運送・物流会社管理職スキルUPセミナー』
~あなたは、本当に部下に指導できる仕事のスキルが身についているのか?~
http://www.e-logit.com/seminar/20150724s.php
07月31日東京【セミナー】第9期 物流改善研究会  第1回(5名限定!!)
http://www.e-logit.com/seminar/20140731s.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社イー・ロジット
東京TEL:03-5825-1720 大阪TEL:06-4308-8977

●ツイッター(NEWSのみ): http://twitter.com/e_logit
●無料配信登録: http://www.e-logit.com/loginews/#regist
   ★携帯版(好評「1日1語」あり)への配信登録も出来ます

◇ あなたの会社のニュースリリースをお送り下さい。
  宛先: newsre1ease@e-logit.com
  件名:「掲載希望」
  ※選考の上、登録配信します。

◇ 発行者のイー・ロジットの事業内容:
  「社員研修・セミナー講師」「物流コンサルティング」
  「物流システム導入支援」「通販物流代行」

◇ 発行書籍:『図解よくわかる物流のすべて』『物流改善の進め方』
   『通勤大学実践MBA 戦略物流』『トコトンやさしい戦略物流の本』
   『よくわかるIT物流』(日本、中国、韓国、台湾)

◇ 配信先変更→ http://www.e-logit.com/loginews/stop.php#6
  配信解除→
  ご意見・ご感想→ magazine@e-logit.com

◇ 著作権情報
 著作権は株式会社イー・ロジット、またはその情報提供者に帰属する
 ため、許可なしに掲載記事の有料販売を行うことなどを禁じます。
 但し無料の社内メール、会議資料としての利用は問題ありません。
 「イー・ロジット」「e-LogiT.com」は、登録商標です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2000-2014 e-LogiT co.,ltd. All Rights Reserved.

最新の記事

前後の記事

物流話(メールマガジン)

バックナンバー
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ