物流、ロジスティクスなどの物流最大メルマガ「物流話」|通販物流代行・物流コンサルティング・社員教育のイー・ロジット
TOP物流メルマガ(物流話):【物流話216】「対売上物流コスト比率」

物流話(メールマガジン)

mixiチェック

【物流話216】「対売上物流コスト比率」

━━━━vol.216 ━
■『ロジスティクス思考的経営話(物流話)』powered by e-LogiT ■
―――――――――

こんにちは!イー・ロジットの宮野です。

日本の未来を左右する国政選挙が近づいてまいりました。
候補者の演説が響き渡るこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

マスコミ各社も議席数の独自調査による予想値を発表していますが、
あまり惑わされずに、自らが信じた候補者、政党に1票ずつを投じる、
これが民主主義社会での有権者の大事な権利。

迷っていたら、まだましな候補者、政党を選ぶことも手段です。
勿論棄権という手段も一つです。
しかし、棄権は当選した候補、政党の方針に従う、という意思となります。


国民生活の豊かさを物流の整備でアップする!という公約を掲げる
政党や候補者が出て来てきたら、そこに1票を投じてしまいそうです。
物流従事者の確保にも一役担うかもしれませんね。

〇―〇―〇
■今回の物流話

「対売上物流コスト比率」

株式会社イー・ロジット コンサルタント 宮野雅則

質問1「我が社の業種での対売上物流コスト比率はどれくらいなのですか?」
質問2「対売上物流コスト比率をどれくらいに設定すればよいですか?」

などのご質問を受けることが良くあります。

私の答えは

質問1の回答として
「会社規模や製品(商品)、物流コスト項目が異なるのに平均値を目指しても
 意味がありません」

質問2の回答として
「まず、正しい物流コストを算出してください」

と申し上げます。

物流コストの算出項目は、企業毎に異なっています。

例えば製造業という大きな括りでみても、人件費は含めていない、
自家車両は計上していない、自社倉庫費も含めていないなど、
物流コストを支払物流費のみで計上している企業も多くあります。

このような企業では、当然、対売上物流コスト比率が3%代とか2%台の
ように、とても低く算出されます。

また、商品単価が高い企業でも対売上物流コスト比率が低くなるでしょう。

このように、他社平均を参考にしたくても、相手のコスト項目が不明であったり、
算出の根拠が不明であったりすると、比較しようがないので、まず
"正しいコスト項目を設定し、実績を積み上げる"ことから始めていくことを
お勧めしています。

物流コスト項目は、物流に関わる"人件費""車両費""倉庫費""事務所費"
"情報システム費"の他、"マテハン費""固定資産税""車検代"まで、細部に
わたって実態を表面化させる必要があります。

最初は大変でも、一度確定させてしまえば、その項目で毎月集計していけば
よいのです。

毎月の集計結果を前月対比、前年対比で分析することで、増減の原因から
対策まで、打ち出すことができるようになります。何も他社と比較する必要は
ありません。改善を続けていけば、知らぬ間に他社より良い数字になっているかも
しれません。


最後に、支払物流費だけを物流コストとして捉えていると、コスト対策は
「値下げ依頼」や「業者替え」以外にないのです。

物流を完全アウトソーシングされていても、業者とコスト会議を定期的に開き、
コスト分析の情報提供してもらう必要があります。


[年末年始のおすすめセミナー情報]

01月29日■東京【セミナー】リーダーのための必須知識『物流コスト計算基礎講座』
http://www.e-logit.com/seminar/20150129t-m.php
01月21日■大阪【セミナー】リーダーのための必須知識『物流コスト計算基礎講座』
http://www.e-logit.com/seminar/20150121o-m.php
01月16日■東京【セミナー】第7期 第4回 物流管理者育成講座 (1回毎申込)
【物流情報システムの概念・業務別物流情報システム】
http://www.e-logit.com/seminar/20150116s.php
01月14日■大阪【無料セミナー】「部下に改善を学ばせ、実践させる秘訣」13:30~14:30
http://www.e-logit.com/seminar/20150114m.php
12月19日■東京【無料セミナー】物流人材育成セミナー 16:30~18:00
http://www.e-logit.com/seminar/20141219s.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社イー・ロジット
東京TEL:03-5825-1720 大阪TEL:06-4308-8977

●ツイッター(NEWSのみ): http://twitter.com/e_logit
●無料配信登録: http://www.e-logit.com/loginews/#regist
   ★携帯版(好評「1日1語」あり)への配信登録も出来ます

◇ あなたの会社のニュースリリースをお送り下さい。
  宛先: newsre1ease@e-logit.com
  件名:「掲載希望」
  ※選考の上、登録配信します。

◇ 発行者のイー・ロジットの事業内容:
  「社員研修・セミナー講師」「物流コンサルティング」
  「物流システム導入支援」「通販物流代行」

◇ 発行書籍:『図解よくわかる物流のすべて』『物流改善の進め方』
   『通勤大学実践MBA 戦略物流』『トコトンやさしい戦略物流の本』
   『よくわかるIT物流』(日本、中国、韓国、台湾)

◇ 配信先変更→ http://www.e-logit.com/loginews/stop.php#3
  配信解除→ http://www.mag2.com/m/0000015334.htm
  ご意見・ご感想→ magazine@e-logit.com

◇ 著作権情報
 著作権は株式会社イー・ロジット、またはその情報提供者に帰属する
 ため、許可なしに掲載記事の有料販売を行うことなどを禁じます。
 但し無料の社内メール、会議資料としての利用は問題ありません。
 「イー・ロジット」「e-LogiT.com」は、登録商標です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2000-2014 e-LogiT co.,ltd. All Rights Reserved.

最新の記事

前後の記事

物流話(メールマガジン)

バックナンバー
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ