物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

国土交通省/ASEANにおける質の高い物流の促進へ

ASEANにおける質の高い物流の促進に向けて
~第14回日ASEAN物流専門家会合の開催結果~

平成30年9月11日

 本会合では、日ASEAN交通連携の枠組の下で「日ASEANコールドチェーン物流プロジェクト」を推進するため、「日ASEANコールドチェーン物流ガイドライン」案について議論を行いました。
 また、ASEANにおけるグリーン物流の促進を支援するため、グリーン物流パートナーシップ会議のASEAN各国での展開やグリーン物流に関するベストプラクティス集について議論を行いました。
 さらに、ASEANにおける物流人材育成を促進するため「日メコン物流訓練センター」の更なる活用方法について議論を行いました。


【概 要】
1. 本年2月、マレーシアで開催された前回会合に引き続き、「日ASEANコールドチェーン物流ガイドライン」案につい
   て議論を行い、本年10月にブルネイで開催されるアセアン交通円滑化ワーキンググループでの議論を経て、本年
   11月にタイ・バンコクで開催される第16回日ASEAN交通大臣会合に提出することを確認。また、本ガイドラインを
   参考として、国土交通省は、現在タイが策定しているトラック輸送におけるコールドチェーン物流規格策定に関す
   る支援を行っていくことを発表しASEANから歓迎された。

2. ASEANにおけるグリーン物流の促進を支援するため、「グリーン物流ビジョン&アクションプラン」 に基づき、我が
   国のグリーン物流パートナーシップ会議をモデルとして、マレーシアにおける同会議開催(2019年7月予定)に向け
   て進捗状況を確認するとともに、日本及びASEAN各国が作成したグリーン物流に関するベストプラクティス集を
   第16回日ASEAN交通大臣会合に提出することを確認した。また、マレーシアにおける第1回グリーン物流パート
   ナーシップ会議の開催に向けて、日本の支援として、本会議の開催に向けたセミナー開催(11月下旬予定)と日本
   の第17回グリーン物流パートナーシップ会議(12月)の視察を行うことを発表した。

3. ASEANにおける物流人材育成を促進するため、日ASEAN包括的経済連携協力基金(JAIF)を用いてベトナム・
   ハイフォンに設立された「日メコン物流訓練センター」について、今後更なる活用を目指すため具体的施策について
   ASEAN各国と議論した。

【日 時】 平成30年9月5日(水) 9:00 ~ 17:00

【場 所】 東京  於:KKRホテル東京

【参加者】 合計34名
 
  日 本 側 : 伊藤国土交通省総合政策局国際物流課長、日本ロジスティクスシステム協会、海外運輸協力協会、
            学識経験者、民間事業者 等
  
  ASEAN側 :ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、タイ、ベトナムの交通担当省、
           アセアン事務局 等
          ※ シンガポールについては都合により欠席

添付資料

報道発表資料(PDF形式)PDF形式