物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

日本GLP/大阪府寝屋川市で「GLP寝屋川」を竣工、丸二倉庫がアーバンリサーチ向け専用施設として利用

日本GLP
大阪府寝屋川市で「GLP寝屋川」を竣工
丸二倉庫がアーバンリサーチ向け専用施設として利用

 先進的物流施設のリーディングプロバイダーである日本GLP株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:帖佐 義之(以下「日本GLP」))は、本日、大阪府寝屋川市で先進的物流施設「GLP寝屋川」の竣工式を執り行いましたので、お知らせします。「GLP寝屋川」は、首都圏及び京阪神地区を中心にファッションアパレル、雑貨、EC等の物流事業を展開する3PL企業の丸二倉庫株式会社(本社所在地:大阪市西区、取締役社長 湯川 秀男(以下「丸二倉庫」))が配送拠点としての立地の良さと既存3拠点の集約統合効果、BCPおよび環境配慮の観点から着工前に入居を決定し、アパレルメーカーの株式会社アーバンリサーチ(本社所在地:大阪市西区、代表取締役社長 竹村 幸造(以下「アーバンリサーチ」))の全国配送向け物流拠点として運営します。

 「GLP寝屋川」は地上4階建て鉄骨造、延床面積27,233㎡の先進的物流施設で、大阪の都心部まで約14kmの内陸部に位置し、新国道1号線、外環状線といった幹線道路へのアクセスに優れるほか、第二京阪道路の「寝屋川南IC」より約1.8km、「寝屋川北IC」より約2.8kmと主要高速道路のインターチェンジにも至近で、近畿自動車道、名神高速道路および中国自動車道への接続を通じた西日本を中心とした広域配送にも適しています。周辺環境としても市街地に近接していることから、物流事業の課題となっている雇用確保の点でも優位な立地と言えます。

 施設面においても、丸二倉庫向け仕様として庫内で働く従業員の労働環境向上に注力し、冷暖房設備の設置と併せて、大型シーリングファン「ビッグアスファン(Big Ass Fans)」[1]を併設し、空調効果の更なる向上と設備投資に対する費用対効果の最大化を目指します。環境配慮の点から屋根材に高反射色を採用し、最上階の断熱性および遮熱性対応策を施したほか、各階にハイサイドライトを設置し、外からの光を採り入れ、庫内照度を確保しつつ省エネ化を実現しました。BCP対策としては、非常時のトイレ洗浄等への井戸水利用のほか、非常用発電機を設置し、トイレ・事務所などへの電気供給に加えて、日本GLPとして初めて倉庫エリアの一部へも電気供給を可能にするなど一層の強化を実施しました。

glpqin_wu_chuan_wai_guan_xiao_re.jpg

「GLP寝屋川」外観

wu_ti__1.png

日本GLP・帖佐社長(中央)と丸二倉庫・湯川社長(右)、アーバンリサーチ・竹村社長(左)による竣工記者会見

 日本GLPの代表取締役社長の帖佐 義之は、「本日、丸二倉庫様専用の『GLP寝屋川』の竣工を迎え、大変嬉しく思います。本施設は関西内陸エリアにおける物流拠点として最適な立地環境を提供しています。丸二倉庫様およびアーバンリサーチ様の更なる事業拡大に向けて物流オペレーションをサポートしつつ、環境対応、快適性、BCP対策などにも工夫を凝らし、効率的かつサステイナブルな物流業務運営の実現に貢献して参ります」と述べています。

 「GLP寝屋川」の開発は、GLPがCPPIB(カナダの公的年金運用機関であるカナダ・ペンション・プラン・インベストメント・ボード)と2011年8月に50%対50%で立ち上げた合弁事業「GLPジャパン・デベロップメント・ベンチャーI」による開発物件となります。日本GLPは、現在「GLP寝屋川」を含め、関西で26棟を、また大阪府で13棟の物流施設を開発および所有・運営しています。

以上


[1] 米国のBig Ass Fans Solutions社が製造するHVLS(High Volume 「大風量・大容量」 Low Speed 「低回転速度」)ファン製品モデル群の総称。

日本GLP株式会社について(http://www.glprop.co.jp/

日本GLP株式会社は2009年3月に設立されたGLPの日本法人です。日本の主要な物流拠点を網羅する都市で、100物件・総延床面積約509万平方メートルの物流施設を運営しており、都市の生活や経済活動を支える重要なインフラとしての、高機能かつ環境にも配慮した物流施設を提供しています。GLPでは、事業展開している地域社会およびその環境に有益且つ有意義な貢献をし、また持続可能な社会の形成に役立つため包括的なESGポリシーを策定しています。

 2018122日付で「日本GLP株式会社」に社名変更いたしました。

GLP Pte Ltd.についてhttp://www.glprop.com/(link is external)

GLP Pte. Ltd. (GLP) は、物流ソリューションのリーディンググローバルプロバイダーです。戦略的立地にある物流施設や先進的なエコシステムのパートナーなどのネットワークを通じて、GLPはカスタマー企業に賃貸スペースおよび価値を創出する技術革新を活かしたソリューションを提供しています。8カ国においてマーケットにおける地位を確立している世界最大級の不動産ファンド・マネージャーであり、運用資産は500億米ドルで、グローバル・ポートフォリオは6億6,700万平方フィート(約6,200万平方メートル)におよびます(2018年3月末時点)。

■ 施設概要
施設名:GLP寝屋川
所在地:大阪府寝屋川市小路南町10番10号
敷地面積:約13,328㎡
延床面積:約27,233㎡
構造:S造(耐震構造)
着工:2017年7月
竣工:2018年4月