東日本高速道路/東京外かく環状道路(三郷南IC~高谷JCT間)の開通が平成30年6月までにできる見通しに|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:東日本高速道路/東京外かく環状道路(三郷南IC~高谷JCT間)の開通が平成30年6月までにできる見通しに

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

東日本高速道路/東京外かく環状道路(三郷南IC~高谷JCT間)の開通が平成30年6月までにできる見通しに

東京外かく環状道路(三郷南IC~高谷JCT間)の
開通の見通しについてお知らせします。

平成29年12月20日(水)
国土交通省関東地方整備局 首都国道事務所
東日本高速道路(株)関東支社 千葉工事事務所
さいたま工事事務所

東京外かく環状道路(三郷南IC~高谷JCT間)は、国土交通省と東日本高速道路株式会社が共同で事業を実施しています。

一部の工事に時間を要しており、これまで工事工程の精査を行ってきたところですが、平成30年6月までに開通できる見通しとなりましたので、お知らせいたします。

この工事箇所は、外環道と県道市川浦安線(以下県道)が交差する工事箇所であり、交通量が著しく多い県道の下に高速道路本体やジャンクションランプを構築し、その後、それらの構造物の上に国道298号の高架橋を構築するといった難工事になっています。

地下工事では、作業効率が極めて低いことに加え、地上の高架橋工事では、近接する県道交通の安全対策に万全を期する必要があったこと等から当初の予定より、時間を要したものです。

引き続き、工事の安全対策には細心の注意を払いつつ、一日も早い開通に向け、最大限努力してまいりますので、ご理解ご協力をお願いいたします。


2017年12月20日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
中日本高速道路/新東名高速道路 海老名南JCTから厚木南IC間が 2018年1月28日(日)15時に開通
商船三井/商船三井客船が「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2017」優秀賞を受賞
首都高速道路/晴海線(晴海~豊洲)が2018年3月に開通
井本商運/2500G/T 型 400TEU 積船「しげのぶ」が神戸港初入港
プロロジス/2018年10月竣工予定の物流施設「プロロジスパーク京田辺」において丸紅ロジスティクスと賃貸契約を締結

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「東日本高速道路」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ