物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

ヤマト365Express/小口保冷配送サービスに関する国際規格 PAS 1018の認証を取得

ヤマト365Expressが小口保冷配送サービスに関する国際規格 PAS 1018の認証を取得

ヤマトアジア株式会社傘下のYamato 365 Express Co., Ltd.(本社:ベトナム ホーチミン 取締役会長 Dinh Vinh Cuong 取締役社長 松田 弘 以下:Yamato 365)が小口保冷配送サービスに関する国際規格PAS 1018:2017(以下、PAS 1018 ※1)の認証を取得しましたのでお知らせいたします。

※1 PAS 1018:

小口保冷配送サービスのうち、荷物の積み替えを伴う輸送形態を対象とする国際規格です。車両に搭載されている保冷庫などの空間の温度管理を中心に、配送中の積み替え作業に関する要求事項が規定されています。ヤマトホールディングスを始め、日本国内の保冷宅配便サービスを扱う事業者、海外の業界団体等の組織も参画し2017年2月28日に策定されました。

1.認証取得の目的

現状、保冷宅配便サービスは、経済成長や通信販売の市場拡大により日本だけでなく世界各国で需要が高まっています。Yamato 365は、国際規格の取得を通して、お客さまに安心してサービスをご利用いただくため、また、客観的な視点による品質の更なる向上を図るために、第三者機関からの審査を受け、PAS 1018の認証を取得いたしました。

経済成長著しいベトナムは、近年製造業を始めとする多くの日系企業が進出し、中国やタイに替わるアジアの製造拠点のひとつとなりつつあります。また、人口9,000万人を超える消費国として、今後更なる経済発展が期待されています。こうした経済成長を背景に中間所得層が増え、食の安全・安心に関する意識が高まると同時に、日本の食材や日本食にも注目が集まっています。

Yamato 365は2017年9月よりホーチミン市内におけるクール宅急便のサービスを開始しており、主に日本から輸入された保冷食材を日本と同様の品質で飲食店やスーパーにお届けしています。PAS1018の認証取得により、更なる安心・安全をベトナムの方々にお届けして参ります。

2.概要

今回の認証を受けた会社および概要は以下の通りです。

認証登録組織 Yamato 365 Express Co., Ltd.
認証登録番号 TCDS 660200
認証登録範囲 クール宅急便、国際クール宅急便
認証機関 BSIグループジャパン株式会社
認証登録日 平成29年11月19日

3.今後の取り組みについて

現在ヤマトグループは、アジア各国でクール宅急便を展開すると同時に、各地域でのクール宅急便の品質向上に積極的に取り組んでおります。この度のPAS 1018の認証取得を機に、今後も高いサービス品質を維持し、お客さまに安心してご利用頂けるサービスの提供を行うだけでなく、アジアを中心とした各国の物流事業者に対し、認証取得に向けた働きかけを行うことで、各国の小口保冷配送サービス市場の健全な成長と拡大に貢献して参ります。

4.PAS 1018の認証書授与式について

認証取得にあたって、12月18日にPAS 1018の認証書授与式が行われました。

【授与式の様子】左から、BSI Vietnam Le Anh Thu役員、Yamato 365 Express Dinh Vinh Cuong取締役会長、松田 弘 取締役社長

※【授与式の様子】
左から、BSI Vietnam Le Anh Thu役員、Yamato 365 Express Dinh Vinh Cuong取締役会長、松田 弘 取締役社長

5.BSIグループジャパンについて

BSIグループジャパンは、BSI(British Standards Institution:英国規格協会)の日本法人であり、マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとする幅広いサービスを提供しています。国内に60社以上ある審査機関の中でも、多くの規格の認証サービスを提供しており、業界をリードする審査機関です。BSIグループは世界中で20の認定を受けた独立した審査機関であり、BSIが付与したマネジメントシステム認証は、市場に認知された国際標準等の要求事項を被認証組織が満たしているということを意味します。
URL:http://www.bsigroup.com/ja-JP/

6.その他関連リリース