物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

能勢電鉄/「オープン型宅配便ロッカー」を4駅に設置

「オープン型宅配便ロッカー」を4駅に設置します

~ 駅で宅急便の荷物が受け取れます ~

能勢電鉄株式会社では、「オープン型宅配便ロッカー」を 2017 年 12 月 15 日(金)より、畦野 駅、山下駅、光風台駅、日生中央駅の4駅に設置します。 「オープン型宅配便ロッカー」は、ヤマト運輸株式会社とフランスのネオポストシッピング社が 合弁で設立した Packcity Japan(パックシティジャパン)株式会社が提供するサービスです。ご自 宅に不在で受け取れなかった荷物の再配達や、インターネット通販(ZOZOTOWN など対応している 通販サイト)での購入の際に、宅配便ロッカーを指定することで、お客様が通勤・通学の途中や 早朝・夜間など各自のライフスタイルに合わせた時間に駅で宅配荷物を受取ることができます。 また、社会問題となっている荷物の再配達問題の解消と宅配業者の再配達回数の削減による環境 負荷軽減にも繋がるよう取組んでいくものです。 今後も駅施設の利便性向上と環境に配慮した取組みを進めることで、沿線にお住いの皆さまに とって、さらに住みやすいまちづくりに貢献してまいります。 概要はつぎのとおりです。

1.サービス開始日:2017 年 12 月 15 日(金)始発から

2.設置駅、設置場所、ロッカー仕様等

(略)

以下、詳細は下記アドレスを参照下さい。

2017年12月8日平成29年度「年末年始の輸送に関する安全総点検」の実施について NEW