川崎汽船/フィリピンにおける完成車向け物流サービスを開始|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:川崎汽船/フィリピンにおける完成車向け物流サービスを開始

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

川崎汽船/フィリピンにおける完成車向け物流サービスを開始

フィリピンにおける完成車向け物流サービスの開始について

  当社は自動車販売の成長が著しいフィリピンにて、完成車向け物流サービスを開始しました。当社と現地パートナーの合弁会社、K Line Auto Logistics Philippines, Inc.(以下、KALP)社は大手自動車メーカーとの契約を締結、11月より取り扱いを開始しました。

  自動車販売が活発化するアジア、特にASEAN域内においては、輸入・生産した自動車の輸送や販売までのサプライチェーンの効率化など、完成車物流への需要が高まっています。中でもフィリピンは新車販売が昨年まで5年連続で過去最高を記録しており、2017年も約16%の伸びが見込まれるなど、完成車の国内物流需要が高まっており、お客様のニーズに更にお答えするサービスになります。
  KALPでは、完成車の輸入通関、陸上輸送、一時保管から、納車前点検に至るまでの高品質で付加価値のあるサービスを提供致します。
  当社は昨年、新車販売の成長著しいベトナムにおいても、同国初となる完成車向け物流のフルサービスを開始し、自動車専用船による海上輸送サービスと連携した一貫輸送を提供しております。

  当社では中期経営計画において物流事業を安定収益・成長事業のひとつと位置づけており、完成車物流事業も充実・拡大を図っています。KALPの立上げで自動車物流関連サービスは10カ国目となり、主要なASEAN国でのサービスが完備される事となります。自動車専用船による海上輸送で培った高品質輸送のノウハウを活用し、引き続きお客様の満足度向上に努めてまいります。

       
保管中の車両と作業センター                                                                   納車前の最終整備

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。


2017年11月30日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ダイハツ工業/軽商用車「ハイゼット キャディー」を一部改良
日本曹達/動物用医薬品製造などのゾエティス・ジャパンのプラントヘルス事業の買収契約を締結
日本通運/羽田空港貨物センターの自動仕分け機をリニューアル
阪和興業/コンクリート二次製品向け特殊金具製造のジャパンライフの株式取得しグループ会社化
帝人/東邦テナックスを統合

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「川崎汽船」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ