日本郵政キャピタル/Hacobu社 の株式取得|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:日本郵政キャピタル/Hacobu社 の株式取得

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

日本郵政キャピタル/Hacobu社 の株式取得

日本郵政キャピタル株式会社による株式会社 Hacobu の株式取得について

日本郵政キャピタル株式会社(東京都千代田区、代表取締役 千田哲也/以下「日本郵政キ ャピタル」)は、下記の通り、株式会社 Hacobu(東京都港区、代表取締役 佐々木 太郎/以 下「Hacobu 社」)の株式を取得(金額:約 1 億円)することをご報告いたします。

1 概要

日本郵政キャピタルは、Hacobu 社が 2017 年 11 月 30 日付で行う第三者割当増資(374 株、 発行済株式の 4.8%)を引き受け(金額:約 1 億円)、Hacobu 社と資本業務提携し、同社の企業 価値向上を目指してまいります。

2 株式取得の目的

Hacobu 社は、物流企業の輸配送の最適化を目指しクラウドプラットフォームと IoT デバイ スにより、配送案件受発注、車両運行管理、倉庫予約管理(開発中)のサービスを一気通貫で、 小口から大口まで幅広く提供する新興企業です。 日本郵政キャピタルの出資により、Hacobu 社のサービス拡販及び開発がサポートされ、知 名度・信用力向上が図られることで、同社の成長の加速が見込めます。 また、同社のサービスは、グループの郵便・物流事業の効率化にも資するものであり、活用 に向けた検討を行います。

3 株式会社 Hacobu 概要

(1)商 号 株式会社 Hacobu

(2)代 表 者 代表取締役社長 佐々木 太郎

(3)本店所在地 東京都港区浜松町 1-23-9 セゾンビル浜松町 4 階

(4)資 本 金 3 億 1,110 万 2,600 円(2017 年 9 月 30 日現在)

(5)事 業 概 要 クラウド型配車・運行管理システム「MOVO」の開発・販売

(6)ホームページ https://movo.co.jp/


2017年11月30日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日本郵政キャピタル/新マネージング・ディレクターに丸山俊氏が参画
日本郵便/「ZipX」による越境 EC 事業者向け海外返品配送サービスを開始
寺田倉庫/日本初のクラウド宅配ロッカー「minikura LOCKER」をリリース
ヤマト運輸/ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」で「EC自宅外受け取り」機能を提供開始
全日本トラック協会/11月のWebKIT成約運賃指数 は前年同月比7ポイント増の122

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「日本郵政キャピタル」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ