郵船ロジスティクス/長野県岡谷市で子ども向け水泳教室に参加|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:郵船ロジスティクス/長野県岡谷市で子ども向け水泳教室に参加

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

郵船ロジスティクス/長野県岡谷市で子ども向け水泳教室に参加

長野県岡谷市で子ども向け水泳教室に参加

岡谷市水泳協会創立60周年記念イベント

郵船ロジスティクス株式会社(社長:水島健二)は、岡谷市水泳協会の創立60周年記念イベントとして、11月19日に開催された水泳教室に参加しました。当社社員の小松巧選手が指導者となり、長野県岡谷市の小学生25名が集まりました。

 

当社は信州エリアにグループ会社の郵船ロジスティクス信州株式会社(社長:鈴木政幸)を構えており、長野県岡谷市に本社及び本店営業所を設け、長野営業所、甲府営業所の計3拠点で、長野県・山梨県のお客様に、30年以上に渡って、地域に密着したサプライチェーン・ロジスティクスサービスを提供しています。今回の水泳教室は、当社のCSR活動をご覧いただいた岡谷市水泳協会様からお声掛けいただき、同協会創立60周年のメインイベントとして実現しました。

 

当日は岡谷市内に在学する小学3~6年生の子どもたちが参加し、当社アスリート採用の小松巧選手がコーチとなって、トークショー、泳法指導、対抗リレー競争などのイベントを行いました。小松選手が会場を後にするまで、子ども達から盛んに握手を求められるなど、非常に盛り上がりをみせました。

 

当社は社会の構成員として、Visionに掲げる「ロジスティクスで人を、ビジネスを、社会を、より良い未来へつなげます」を実現するために、一人ひとりが高い意識を持って、今後も社会貢献活動に積極的に取り組んでいきます。

 

水泳教室での指導の様子

 

集合写真

 


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

2017年11月29日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
長瀬産業/中国の科達利・アテックス社と中国恵州にEV向け部品製造の合弁会社を設立
日本郵便/熊本中央郵便局で使用する郵趣のための押印サービスの特別日付印を変更
財務省/11月上旬の輸出は前年比23・2%増、輸入は前年比20・6%増
パナソニック システムソリューションズ ジャパン/日本郵便が法人向けタブレット型多言語音声ホンヤクサービス「対面ホンヤク」を活用
富士通/ARTCと未来の工場を見据えた スマート製造ソリューションの共同開発に向けてMOUを締結

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「郵船ロジスティクス」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ