総務省/まるまランナー等5者から申請のあった特定信書便事業を許可|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:総務省/まるまランナー等5者から申請のあった特定信書便事業を許可

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

総務省/まるまランナー等5者から申請のあった特定信書便事業を許可

特定信書便事業の許可並びに信書便約款及び信書便管理規程の設定の認可等

 総務省は、本日、株式会社まるまランナー等5者から申請のあった特定信書便事業の許可及び信書便管理規程の設定の認可並びに株式会社まるまランナー等2者から申請のあった信書便約款の設定の認可について、また、株式会社運転社等3者から申請のあった事業計画等の変更の認可について、情報通信行政・郵政行政審議会(会長:多賀谷 一照 獨協大学法学部教授)へ諮問し、同審議会から諮問のとおり許可及び認可を行うことを適当とする旨の答申を受けました。
 この答申を受け、総務省は、本件に係る許可及び認可を本日行う予定です。
 株式会社まるまランナー等5者に対する許可により、特定信書便事業者は501者となります。特定信書便事業は、高度化・多様化する利用者のニーズにこたえ、創意工夫を凝らして様々なサービスを提供する事業と位置付けられており、今般、これらの事業者が信書便事業に参入することにより、利用者の選択の機会が拡大することが期待されます。
 なお、許可申請の概要は別紙1PDF、変更の認可申請の概要は別紙2PDFのとおりです。

2017年11月20日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
総務省/日本郵便が不在のため受け取れなかった書留郵便物を受取ロッカー「はこぽす」で受け取ることができるように内国郵便約款を変更
阪急阪神エクスプレス/スペシャルサイト「キッズプログラム」をリニューアルオープン
三菱倉庫/三菱地所レジデンス、杉本興業らと東京都足立区において「千住一丁目地区第一種市街地再開発事業」を今月着工
アスクル/物流施設火災で子会社および従業員に不起訴処分
郵船ロジスティクス/ルーマニア物流企業を買収

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「総務省」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ