国土交通省/平成21年7月28日から平成29年10月31日までの間の海賊対処法に基づき行われた累計護衛対象船舶数は3,814隻|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:国土交通省/平成21年7月28日から平成29年10月31日までの間の海賊対処法に基づき行われた累計護衛対象船舶数は3,814隻

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

国土交通省/平成21年7月28日から平成29年10月31日までの間の海賊対処法に基づき行われた累計護衛対象船舶数は3,814隻

海賊対処法に基づき行われた護衛活動の実績等について
~累計護衛対象船舶数:3,814隻~

平成29年11月10日

 平成21年7月28日から平成29年10月31日までの間に、アデン湾で護衛を受けた船舶(護衛対象船舶)の実績等について取りまとめましたので公表します。
 平成21年7月28日以降、船籍を問わず船舶の航行の安全を確保するため、アデン湾において「海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律」に基づく海賊対処行動による護衛活動が行われております。
 国土交通省海事局では外国の船舶も含めた護衛申請を取りまとめ、防衛省との連絡調整を行っております。

添付資料

報道発表資料(PDF形式)PDF形式


2017年11月10日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
国土交通省/宅配ボックス設置部分の容積率規制の適用を明確化
フェデックス エクスプレス/APEC CEO貿易交渉に参加
丸全昭和運輸/働き方改革がスタート
日本ロジスティクスファンド投資法人/10月末時点の稼働率は98%
日本通運/10月の鉄道コンテナ取り扱い実績は前年比99・3%

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「国土交通省」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ