大塚倉庫/子会社の大塚晴海開発を設立|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:大塚倉庫/子会社の大塚晴海開発を設立

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

大塚倉庫/子会社の大塚晴海開発を設立

新会社設立のお知らせ

大塚グループの医薬品等の物流を担う大塚倉庫株式会社(大阪市港区、代表取締役社長 濵長 一彦)は、 本日11月6日付で子会社「大塚晴海開発株式会社」を設立いたしましたのでお知らせいたします。 大塚倉庫株式会社では賃貸管理業務のさらなる効率化を図るために、大塚倉庫株式会社 90%、アース環境 サービス株式会社 10%出資して子会社を設立いたしました。今後の晴海ビル賃貸管理業務については、新会 社にて行います。

新会社:大塚晴海開発株式会社

所在地:東京都中央区晴海 4-7-4

資本金:50百万円

株主構成:大塚倉庫株式会社 90%、アース環境サービス株式会社 10%

代表者:代表取締役 石井 孝司

今後もよりよいサービスの提供に努めていく所存ですので、引き続きよろしくお願いいたします。


2017年11月 6日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
SBS即配サポート/軽貨物ドライバー確保に採用専用サイトを開設
鴻池運輸/人事異動を公表
RIZAPグループ/物流強化のため戦略的統合物流モデル「シェアリングサプライチェーン」を構築へ
西日本高速道路/新名神高速道路(高槻JCT・IC~川西IC間)が平成29年12月10日に開通
国土交通省/平成29年度第1回事業用自動車健康起因事故対策協議会を開催

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「大塚倉庫」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ