国土交通省/シップリサイクル条約の国内法制化の方向性について了承得られる|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:国土交通省/シップリサイクル条約の国内法制化の方向性について了承得られる

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

国土交通省/シップリサイクル条約の国内法制化の方向性について了承得られる

シップリサイクル条約の批准に向けた検討会(第4回)の開催結果
~シップリサイクル条約の国内法制化の方向性について了承が得られました~

平成29年11月6日

 シップリサイクル条約の締結に向けて、学識経験者、関係業界等からなる「シップリサイクル条約の批准に向けた検討会」の第4回会合を10月31日に開催しました。
 本会議では、現在のシップリサイクル条約に関する国際動向に関する報告がなされた後、関係業界の最近の取組みについてご紹介いただき、その後、シップリサイクル条約の国内法制化の方向性(適用船舶・解体事業者の範囲等)について議論を行い、了承が得られました。


1. 日 時: 平成29年10月31日(火)15:00~17:00


2. 場 所: 中央合同庁舎4号館12階共用1208特別会議室


3. 出席者: 別紙1のとおり 

 
4. 議論の主なポイント: 別紙2のとおり
     シップリサイクル条約の概要: 別紙3のとおり
     シップリサイクル条約の要件を適用する船舶の範囲: 別紙4のとおり
 


2017年11月 6日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
国土交通省/平成29年度第1回事業用自動車健康起因事故対策協議会を開催
阪急阪神エクスプレス/10月の日本発航空輸出混載重量は前年比101・7%
ブルーイノベーション/NTTドコモなどと物流用ドローンポートシステムを活用した総合検証実験を実施
西日本高速道路/道路法第47条第2項違反者(重量超過車両)を告発
国土交通省/「流通業務の総合化及び効率化の促進に関する法律の一部を改正する法律の施行期日を定める政令」及び「流通業務の総合化及び効率化の促進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令」を閣議決定

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「国土交通省」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ