物流ニュース、ロジスティクス情報 

物流ニュースLogistics News

「物流ニュース」は、物流関連のニュースリリース/プレスリリースを原文のまま多くの情報をご覧いただけます。

物流ニュース

東武鉄道/東武スカイツリーライン 武里駅など4駅でオープン型宅配便ロッカー「PUDO(プドー)ステーション」 を設置

11月7日(火)より、

オープン型宅配便ロッカー「PUDO(プドー)ステーション」

を設置します!

東武スカイツリーライン 武里駅など4駅でサービス開始!

 

 東武鉄道(本社:東京都墨田区、社長:根津嘉澄)では、11月7日(火)より、ヤマト運輸株式会社とネオポストシッピング社の合弁会社であるPackcity Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:リュケ・ジャン・ロラン)がサービスを提供している、オープン型宅配便ロッカー「PUDO(プドー)ステーション」を4駅に設置します。

 「PUDOステーション」は、宅配便をお受け取りになるお客さまが、ご自宅で荷物を受け取ることが出来ない場合に、宅配便受け取り先として本ロッカーを指定することで、受け取りたい時間に受け取ることができます。通勤・通学などで駅をご利用になるお客さまの利便性が向上するほか、宅配便の再配達に伴い生じる環境負荷の軽減などといった社会的課題の解消にも貢献します。

 東武グループでは、これまでも、省エネルギー性能に優れた車両の導入や大規模太陽光発電事業の展開など、環境に配慮した取り組みを進めてきましたが、今後も、本ロッカー設置駅の拡大に努め、沿線にお住まいのお客さまの利便性向上と、持続可能な社会の構築に貢献してまいります。

 概要は別紙のとおりです。

<別紙>

■オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」の設置について

 1.設置場所

 ・東武スカイツリーライン 武里駅

 ・大師線 大師前駅

 ・東武アーバンパークライン 北大宮駅、豊春駅

 2.利用開始日

 2017年11月7日(火)

 3.ご利用可能時間

 各駅の営業時間内

 4.ご利用対象

 ヤマト運輸株式会社の「クロネコメンバーズ」に登録済、またはヤマト運輸株式会社と連携しているECサイト事業者などでの注文時に、「PUDOステーション」を受け取り場所として選択された方

 ※今後、他の宅配事業者の荷物の受け取りにも対応していく予定です。

以上

 

※お問い合わせは、東武鉄道お客さまセンター

 TEL 03-3621-0102