国土交通省/8月の国際貨物輸送はトンキロベースで前年比12・9%増|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:国土交通省/8月の国際貨物輸送はトンキロベースで前年比12・9%増

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

国土交通省/8月の国際貨物輸送はトンキロベースで前年比12・9%増

航空輸送統計速報(平成29年8月分)

平成29年10月31日

1.国内定期航空

8月分の国内定期航空の旅客輸送量は、10,122千人、9,485,706千人キロ、貨物輸送量は、79,606(87,448)トン、85,020(93,136)千トンキロであった。
(1)旅客輸送は、人ベースで、対前年同月比6.9%増となっており、人キロベースでは、対前年同月比7.0%増であった。なお、座席利用率は、79.6%であった。
(2)貨物輸送は、トンベースで、対前年同月比3.5%増(3.2%増)となっており、トンキロベースでは、対前年同月比6.7%増(6.0%増)であった。なお、重量利用率は、55.5%であった。

(注)1.貨物輸送の( )内は、超過手荷物、郵便物を含む数値である。
      2.国内定期航空輸送実績には、コミュータ-航空輸送実績が含まれている。

2.国際航空

8月分の国際航空輸送の旅客輸送量は、2,012千人、8,751,486千人キロ、貨物輸送量は、147,728(156,692)トン、814,871(853,926)千トンキロであった。
(1)旅客輸送は、人ベースで、対前年同月比7.8%増となっており、人キロベースでは、対前年同月比7.2%増であった。なお、座席利用率は82.6%であった。
(2)貨物輸送は、トンベースで、対前年同月比12.5%増(12.9%増)となっており、トンキロベースでは、対前年同月比12.9%増(13.3%増)であった。なお、重量利用率は、74.4%であった。

(注)貨物輸送の( )内は、超過手荷物、郵便物を含む数値である。

添付資料

公表資料(PDF形式:656KB)PDF形式


2017年10月31日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
国土交通省/日野自動車から日野レンジャーでリコールの届出
国土交通省/11月はエコドライブ推進月間
財務省/10月上旬の輸出は前年比11・8%増、輸入は52・8%増
JLL/2017年第3四半期 東京ロジスティクス市場 ・東京圏の空室率は4.2%、4四半期ぶりに上昇
国土交通省/国際海運からの温室効果ガス(GHG)削減目標を交渉開始

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「国土交通省」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ