センコーグループホールディングス/囲碁フェスティバル2017を開催|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:センコーグループホールディングス/囲碁フェスティバル2017を開催

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

センコーグループホールディングス/囲碁フェスティバル2017を開催

囲碁フェスティバル2017を開催

センコーグループホールディングス株式会社は2017年10月22日、グループの交通安全研修施設 「クレフィール湖東」(滋賀県東近江市)で「囲碁フェスティバル2017」を開催しました。同フェスティバルは、 2006年にクレフィール湖東が開設10周年を迎えたことを記念し、「囲碁の普及を通じて地域文化活動促進を 図る」ために開始したもので、今年で11回目の開催です。 当日は146名の来場者を迎え、ゲストにお招きした吉原由香里六段をはじめ、井澤秋乃四段、中島美絵子 二段、種村小百合二段など女流プロ棋士との指導碁や、棋力別にリーグ戦を行うクラス別対局を楽しんで いただきました。競技には大会史上最年少となる3歳のお子様から83歳までの幅広い世代の方が参加し、 小・中学生10名、高校生34名と例年以上に若い参加者が目立つ大会となりました。 指導碁では女流棋士1名につき一般の参加者4名が対局を挑む形で実施し、初心者から有段者まで計48名 がプロ棋士の指導対局を受けました。また各対局の重要な場面は大型スクリーンに投影し、プロ棋士らが持ち回り で解説を行うなど、参加者だけでなく見学者もプロ棋士の技と指導を堪能しました。 一方、クラス別対局では参加者の棋力により4つのクラスを設け、各クラス16名(計64名)によるスイス方式の リーグ戦で熱戦を繰り広げました。 また、抽選で女流プロ棋士によるサイン本・サイン色紙・サイン入り扇子がプレゼントされるなど、来場した 囲碁ファンは対局以外でもフェスティバルを楽しみました。


2017年10月25日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
共栄タンカー/約90,000 重量屯型撒積船を取得
商船三井フェリー/新造フェリー第2船「さんふらわあ さっぽろ」が就航
UDトラックス/新型「クオン(Quon)」セミトラクターを発売
三井化学/鹿島工場を廃止へ
日本通運/海外展開ハイウェイを運用開始

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「センコーグループホールディングス」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ