日本通運/野球日本代表「侍ジャパン」トップチーム、稲葉監督が日通本社を訪問|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:日本通運/野球日本代表「侍ジャパン」トップチーム、稲葉監督が日通本社を訪問

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

日本通運/野球日本代表「侍ジャパン」トップチーム、稲葉監督が日通本社を訪問

野球日本代表「侍ジャパン」トップチーム、稲葉監督が日通本社を訪問

 10月13日、野球日本代表「侍ジャパン」トップチームの監督に就任した稲葉篤紀氏が、日通本社を訪問。齋藤社長に、初陣となる「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ 2017」に向けた意気込みを語った。

 当社は、侍ジャパンダイヤモンドパートナーとして、全世代の野球日本代表「侍ジャパン」の世界への挑戦をこれからも応援していきます。

●稲葉監督のコメント

 昨日(10月12日)、「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ 2017」大会出場メンバー25名を発表したばかりですが、選出は非常に悩みました。
 最近の若い選手たちは「自分の意見」をしっかり持っているので、対話を重視して個々人の能力を最大限引き出していければと思っています。また、選手たちには「日の丸」を背負っていることで「ひと回り大きくなった自分」をしっかりと感じてもらい、さらに成長して欲しいと願っています。
 11月の「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ 2017」は私の初陣でもありますが、短期決戦は何より初戦が大事だと思っています。まずは11月16日の初戦、韓国戦の必勝を期したい。


2017年10月17日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日本通運/オリジナル熱気球を制作
ヤマト運輸/「第7回全国安全大会」を開催
日本通運/「NEX-TEC伊豆」の地鎮祭を実施
警察庁/11月1日より新東名高速道路の一部区間において試行的に規制速度を時速110キロに引き上げ
全日本トラック協会/乗務中の携帯・スマホ操作の禁止徹底を呼びかけ

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「日本通運」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ