日本通運/日本赤十字社に移動採血車(献血バス)を寄贈|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:日本通運/日本赤十字社に移動採血車(献血バス)を寄贈

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

日本通運/日本赤十字社に移動採血車(献血バス)を寄贈

日通、日本赤十字社に移動採血車(献血バス)を寄贈

~日本赤十字社金色有功章を受章~

 当社は、2017年10月12日、日本赤十字社へ3台の移動採血車を寄贈する贈呈式を行いました。
 移動採血車の寄贈は、当社の創立80周年記念事業のうち、社会貢献事業の一環として行ったものです。これにより、日本赤十字社様から金色有功章を受章しました。

20171013-2-1.jpg

(贈呈式の様子)

20171013-2-2.jpg

(献血バス)

【趣旨・目的・背景】

○血液は人工的につくることができず、長期の保存もできないため、現在でも、献血協力者を日々必要としている。
○日本赤十字社では、全国で280台の移動採血車を運用しているが、平均車齢は耐用年数である10年に近い8.6年となっており、年々老朽化が進んでいる。
○最も身近なボランティア活動である献血の支援を図る。

【寄贈概要】

○東京都・愛知県・大阪府の各赤十字血液センターへ、それぞれ1台ずつ計3台を寄贈
○寄付金額合計 111,915千円

 当社は創立80周年(創業145周年)を迎え、これまで物流を通じて社会を支え、その発展とともに歩んできました。これからもその責務を果たしていくとともに、今後も社会貢献活動に積極的に取り組んでまいります。


2017年10月13日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日本通運/「NEX-TEC伊豆」の地鎮祭を実施
日本生協連/生協の「地域見守り協定」締結数が全市区町村数の58.7%となる1,022市区町村に到達
三菱倉庫/インドネシア三菱倉庫会社の新たな配送センターが開業
日本郵便/四国支社とJR四国とで「四国地域における協力に関する協定」を締結
日本通運/創立80周年記念事業として伊豆研修センターのリニューアルを実施

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「日本通運」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ