オープンロジ/米国「Amazon.com」の物流拠点への納品代行サービスを開始|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース通販物流:オープンロジ/米国「Amazon.com」の物流拠点への納品代行サービスを開始

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

オープンロジ/米国「Amazon.com」の物流拠点への納品代行サービスを開始

米国「Amazon.com」の物流拠点への納品代行サービスを開始
 株式会社オープンロジ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:伊藤秀嗣、以下オープン ロジ)は、米国の総合オンラインストア「Amazon.com」に出品する日本の EC 事業者向けに、 「フルフィルメント by Amazon (以下、FBA) 」に関する納品代行サービス「米国アマゾン FBA 納品サービス」を本日より、提供開始いたします。

Amazon_com_FBA納品____日々の物流業務をもっと効率的に。物流アウトソーシングサービス_OPENLOGI.png

サービスページへのリンク:https://goo.gl/ifPrm3

※Amazon、Amazon.com、およびアマゾンは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

本件のポイント
●米国オレゴン州の物流倉庫と提携し、米国「Amazon.com」の物流拠点への納品を代行

●国内 EC 事業者がアメリカの倉庫を探す手間がなくなり、国内外の配送もアメリカ FBA納品も一元管理が可能
●日本の 5 倍の規模を誇る米国 EC 市場(出典:JETRO 世界貿易投資報告 2017)への国内EC 事業者の参入をサポート

本件の概要
弊社は、契約ユーザーから要望の多かった越境EC(※1)への対応を実現することが、国内 EC 事業 者のさらなる市場開拓に必要と考え、米国オレゴ ン州の物流倉庫と提携し、「米国アマゾン FBA 納 品サービス」を提供する体制を構築しました。オ ープンロジの強みである「明瞭な従量課金制」「会 員登録後すぐに利用可能」のもと、弊社契約ユー ザーは Amazon.com を通じて、より簡単に米国向 けの販路を広げることが可能になります。

FBA を活用して「Amazon.com」で販売するためには、EC 事業者は購入者からの返品を受け付け る倉庫を米国内に構える必要がありました。「米国アマゾン FBA 納品サービス」をご利用い ただくことで、弊社の米国オレゴン州の提携倉庫での返品受付が可能となり、現地の倉庫を 探す手間が軽減されます。また、オープンロジを利用すれば、国内外の販売に伴う在庫管理 や出荷作業を一元管理できるため、EC 事業者は売上拡大に必要なマーケティングをはじめ とする本来の業務に専念できるようになると考えています。

※1 越境EC=インターネット通販サイトを通じた国際的な電子商取引

1. 「米国アマゾン FBA 納品サービス」の概要
1) サービス名称:米国アマゾン FBA 納品サービス

2) サービス料金:1 個口につき 1,050 円〜(配送料が実費として別途かかります)

3) サービスの特徴:

● 米国オレゴン州の物流倉庫と提携し、日本の EC 事業者に代わり、米国 「Amazon.com」の物流拠点への納品を行います。

● 弊社提携の米国・オレゴン州の物流倉庫を、購入者からの返品の荷受け地として ご利用いただけます。

● 米国、日本国内のFBA納品及び日本国内、世界121カ国(※2)への配送データ をオープンロジ上で一元管理できます。

● 従量課金でEMS配送料金も定価の15%引きとなるため、安価にご利用いただけま す。

※2 世界121カ国=EMS(国際スピード郵便)の発送可能国に準じます。

2.越境 EC 事情
直近のデータ調査(出典:JETRO 世界貿易投資報告 2017)によれば、米国の B2C-EC 市場規模は 2020 年には 5 千億ドルになると予測されており、EC 市場のポテンシャルが大きい海 外市場へ新たな販路拡大を予定している EC 事業者が増加しています。しかし、越境 EC ビ ジネスを展開する上では、「決済」「配送」「法律」「言語」等、インフラ面の整備の煩雑さが 課題となります。そこで、EC 事業者はそうした煩雑な業務を自前で行うよりも代行業者に 委託して負担を削減したいと考えるところですが、近年の EC 市場成長に伴い代行業者数は 増加し、代行業者の比較自体が難しくなってきています。

フルフィルメント by Amazon(FBA)について
米国 Amazon.com では、注文から 2 日以内に購入者に商品をお届けする配送オプションとして"Two-Day Shipping"を提供しています。日本の約 25 倍の国土を持つ米国において、 FBA を利用した商品はこの配送オプションの対象となり、迅速なお届けにより、購買体験を 向上させることができます。また、販売事業者が FBA を利用することで、在庫管理や配送業 務に加え、配送に関する英語でのカスタマーサポートや返品対応も Amazon が代行します。 さらに、FBA の活用により、プライムマークが表示され、購入者に対する訴求力が高まるこ とで、日本の販売事業者は海外での販売強化が期待できます。

2017 年 10 月 11 日

オープンロジ 会社概要

 会社名:株式会社オープンロジ(英語名:「OPENLOGI,Inc」)

設立:2013年12月25日

所在地:東京都豊島区東池袋 1-34-5

いちご東池袋ビル 9 階

従業員数:40 名

事業内容:物流業務のプラットフォーム「オープンロジ」の運営

URL:https://openlogi.com


2017年10月11日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
国際協力機構/ニカラグア向け円借款貸付契約の調印、橋梁建設事業を通じ貧困地域における物流の改善に貢献
センコーグループホールディングス/大阪で介護サービス事業を展開するビーナスをグループ化
国土交通省/無人航空機の飛行にかかる法令遵守を徹底
三井倉庫ホールディングス/三井倉庫インターナショナル ハイフォンに新現地法人を設立
浜松ホトニクス/日亜化学工業と広範囲な協業体制の構築で合意

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「オープンロジ」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ