モリト/埼玉県に新たに物流センターを設立へ|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流不動産・施設:モリト/埼玉県に新たに物流センターを設立へ

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

モリト/埼玉県に新たに物流センターを設立へ

物流センターの設立に関するお知らせ

 

 当社は、この度、埼玉県に新たに物流センターを設立することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

1.設立の目的

 当社は2016年11月期から2018年11月期の3年間を対象とし、第7次中期経営計画を策定しています。当中期経営計画の重点課題の1つ「収益基盤の拡大強化」の施策の中に「販売戦略に基づく製造、購買、在庫の三元グローバル管理体制」の確立を掲げています。

 今回、この一環として最適なロジスティックスの実現に向け、現在全国に複数分散した外部委託の物流拠点を集約し、当社物流の半数以上を担う大規模物流センターを設立するための全社プロジェクトを発足いたしました。

 当社ではこれまで、売上規模の拡大にともない増加する商品在庫と、日本中に広がるお客様の拠点への配送ニーズに対応するため、順次、必要に応じ物流拠点を増設してまいりました。今回、これら複数の拠点を全体最適化の視点から統合・集約し、効率的なサプライチェーン管理体制を構築することにより、現在の物流を取巻く環境変化と高まり続ける多様なお客様のニーズに対応するとともに、今後の当社の成長を中長期で支えるための収益基盤の強化を一層推し進めることができると考えています。

2.設立する物流センターの概要

 (1)名称:埼玉松伏物流センター(仮)

 (2)所在地:埼玉県北葛飾郡松伏町大字大川戸字神明102番

 (3)建屋仕様:鉄骨造(地上2階建て)

 (4)敷地面積・延床面積:15,553.05m2・13,975.50m2

 (5)稼働予定時期:2018年12月

 (6)投資金額:30億円

3.今後の業績に与える影響

 当物流センター設立による当社連結業績に与える影響は軽微であります。

以上


2017年10月11日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
モリト/メキシコに子会社を設立
東芝/東芝メモリ四日市工場第6製造棟に導入する生産設備に投資
デリカフーズホールディングス/デリカフーズの大阪事業所高槻センターが開設
SGホールディングス/11日付役員人事を公表
福山通運/執行役員の異動を公表

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「モリト」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ