SBS鎌田財団/物流の振興・発展に資する学術研究およびシンポジウムの開催等を支援する「平成 29 年度研究助成公募」を開始|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:SBS鎌田財団/物流の振興・発展に資する学術研究およびシンポジウムの開催等を支援する「平成 29 年度研究助成公募」を開始

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

SBS鎌田財団/物流の振興・発展に資する学術研究およびシンポジウムの開催等を支援する「平成 29 年度研究助成公募」を開始

SBS鎌田財団「平成 29 年度研究助成公募」を開始

-物流の振興・発展に資する学術研究およびシンポジウムの開催等を支援-

公益財団法人SBS鎌田財団は、社会インフラである物流の学術研究を支援し、物流効率 化や事故防止など、産業全体の発展と国民生活の向上に寄与することを目的としております。 平成 29 年度研究助成の公募を、10 月 1 日より開始しましたのでお知らせいたします。 研究助成公募概要 【助成対象】 大学・大学院・その他研究機関に在籍し、物流分野に係る研究活動に従事する個人また は団体を対象とします。

【助成の対象となる研究】

物流の振興・発展に資する以下の取り組みを対象とします。

①学術研究

②研究集会、シンポジウム、セミナー等の開催

※取り組みテーマ例:物流の効率化・貨物輸送の安全向上・物流の仕組みの改善を通じ ての地球環境負荷の低減(CO2 排出の削減)等

【助成金額・期間】

・助成金額 総額 300 万円、一件当たり限度額を 50 万円とします。

・助成期間 平成 30 年 4 月 1 日より 1 年間

【申請手続き】

平成 29 年 10 月 1 日~11 月 30 日の公募期間中に申請手続きを行ってください。

※申請書は当財団ホームページからダウンロードできます。

【選考方法・通知】

・当財団の選考委員会において審査し、理事長が決定します。

・平成 30 年 3 月初旬に申請者ご本人に採否をご通知いたします。 詳細は公益財団法人SBS鎌田財団のホームページをご覧ください。


2017年10月 3日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
SBSロジコム/書籍に所沢物流センターの事例が掲載
サカイ引越センター/平成29年9月度 月次売上高(速報)は前年比111・8%
穴吹工務店/フルタイムシステムとオートロック・宅配ボックスの顔認証セキュリティサービスを開発
名古屋港管理組合/名古屋港でヒアリの確認
丸運/ホームページをリニューアル

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「SBS鎌田財団」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!

イー・ロジットへの資料請求・お問合せ