日本貨物鉄道/コンテナ輸送品質向上キャンペーンを実施|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:日本貨物鉄道/コンテナ輸送品質向上キャンペーンを実施

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

日本貨物鉄道/コンテナ輸送品質向上キャンペーンを実施

コンテナ輸送品質向上キャンペーンの実施について

当社では、(公社)全国通運連盟、(公社)鉄道貨物協会との共催による、鉄道コンテナ輸 送の品質向上を目的とした標題のキャンペーンを本年度も全国で展開します。 このキャンペーンは、鉄道とトラックの一貫輸送商品である鉄道コンテナ輸送を安心し てご利用を頂くため、鉄道コンテナ輸送に携わる関係者が一体となり、平成23年度から 継続して実施しているものです。本年度は、前回初めて実施した「全国荷役作業競技会」 を引き続き開催し、フォークリフト作業への意識とレベルの向上を図るとともに、荷物に 与える振動の軽減を目的として試験的に導入してきた「フォークリフト振動抑制装置」を、 一部の駅に集中的に導入することとします。また、これまで実施してきた各種取り組みに ついても深度化していきます。

1.スローガン 『たゆまぬ努力で!「安全・安心」輸送宣言。』

(本年度は「お客様目線になって」をテーマに社内で検討し、新たに制定しました) 2.スケジュール プレ期間 10 月 1 日~10 月 31 日/本期間 11 月 1 日~12 月 31 日 ※ キックオフミーティング 10 月 3 日開催 3.主な実施内容(下線は新たな取り組み )

(1)コンテナ荷役作業の改善

① 映像(DVD)教材の配布

② 全国荷役作業競技会の開催(10 月 19・20 日)

③ フォークリフトオペレーターの荷姿理解推進

④ フォークリフト振動抑制装置の集中導入

⑤ 常温アスファルト混合物を活用したコンテナホーム簡易修繕の実施

⑥ コンテナホームの小規模舗装修繕工事の実施

(2)養生改善の促進

① ホームページによる養生改善事例等の共有化

② 養生資材購入支援の実施

③ 貨物事故が多発する品目に焦点をあてた取り組みの実施

④ 防振装置搭載コンテナを使用した試験輸送の促進

(3)使用済み封印環の撤去

(4)広報・啓発活動その他

① ホームページ特設コーナーの開設(平成 29 年 10 月 1 日~平成 30 年 3 月 31 日)

② キャンペーン用ポスターやのぼり・グッズの製作

③ コンテナ内部映像撮影サービスの有償提供

④ 過積載、偏積載防止の取り組み 等


2017年9月13日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日本貨物鉄道/馬鈴薯輸送専用列車は2年ぶりに通常運行に
豊田自動織機/新型電動フォークリフト2機種を発売
日本貨物鉄道/8月のコンテナ・車扱の合計は前年比 102・7%
経済産業省/ニチユ三菱フォークリフトの産業競争力強化法に基づく事業再編計画を認定
ヤマト運輸/新サービス「宅急便センター受け取りサービス」を開始

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「日本貨物鉄道」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ