日本貨物鉄道/馬鈴薯輸送専用列車は2年ぶりに通常運行に|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:日本貨物鉄道/馬鈴薯輸送専用列車は2年ぶりに通常運行に

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

日本貨物鉄道/馬鈴薯輸送専用列車は2年ぶりに通常運行に

馬鈴薯輸送専用列車の運転について

当社では、北海道地区で生産される多くの農産品を全国各地に輸送しており、北海道外 に出荷されるもののうち、馬鈴薯につきましては39%、玉葱につきましては68%を当 社が輸送しています。 本年度については、8月中旬より気温の低い状態が続いていましたが、連続した雨の日 が少なかったこともあり、馬鈴薯・玉葱等の生育は順調に推移し収穫も平年並みと見込ま れ、8月下旬より収穫のピークを迎えています。 例年当社では、秋冬期の輸送力増強施策として北海道地区における農産品の収穫期に合 わせ、本州に向けて馬鈴薯輸送の専用列車を運行しています。 昨年度は、北海道・東北地区に甚大な被害をもたらした台風10号の影響により、一部 で不通区間が発生したため、荷主およびトラック事業者の協力を得て区間を短縮し運行を 行いましたが、本年度は以下により、2年ぶりに通常運転を行います。

(略)

以下、詳細は下記アドレスを参照ください。


馬鈴薯輸送列車の運転についてPDFnew


2017年9月13日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日本貨物鉄道/コンテナ輸送品質向上キャンペーンを実施
ヤマト運輸/新サービス「宅急便センター受け取りサービス」を開始
日本貨物鉄道/8月のコンテナ・車扱の合計は前年比 102・7%
中日本高速道路/ 東名阪道の暫定3車線の運用により渋滞が緩和、国内初ドライブ・アシスト・ライトの運用を開始
国土交通省/6月の鉄道輸送は前年比103%

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「日本貨物鉄道」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ