モバオク/商品検索機能にAI活用検証開始、AI型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」を導入|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース通販物流:モバオク/商品検索機能にAI活用検証開始、AI型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」を導入

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

モバオク/商品検索機能にAI活用検証開始、AI型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」を導入

モバオク、商品検索機能にAI活用検証開始

AI型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」を導入

 

 株式会社モバオク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:弘島 晃、以下モバオク)が運営するオークションサービス「モバオク(https://www.mbok.jp/)」は、NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下NTTレゾナント)が提供するAI型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」の導入検証を開始しました。

1.導入背景

 モバオクでは出品者によって商品名や説明の表現が異なるため、表記ゆれや誤表記に対して検索精度を向上させる必要がありました。また日々増加する出品や変化する入札状況に対応するため、検索結果の即時性が必要とされていました。

2.導入内容

 (1)購入者の興味に合わせる検索機能

  購入者の検索行動を元に検索エンジンが分析・自己学習し検索結果を表示することで、最適な商品を「オススメ順」として提案します。

 (2)商品検索の課題を解決する「表記ゆれ辞書」

  出品者ごとに異なる商品名や説明文の表記を検索ログから分析し、「表記ゆれ辞書」を自動生成します。これにより、完全一致しない検索ワードでも目的の商品を検索結果に表示します。また購入者が検索する際の漢字入力ミスやスペルミスに対応し、正しい検索結果が表示されます。

 (3)購入者の入力負担軽減、検索行動を助ける「キーワード/カテゴリーサジェスト」

  購入者が検索ワードを入力した際に、リアルタイムで検索ワードやカテゴリーの候補を表示することで入力負担を軽減し、意図しない検索結果への誘導を回避します。

 (4)モバオク内のニーズに対応した「トレンドワード」

  モバオク内でよく検索されているワードや、時期によって検索数が上昇する季節ワードなどを検索時に表示し、出品や落札を促進します。

  また本機能はスマートフォンサイト、スマートフォンアプリ、PCサイト版モバオクへの対応を予定しています。

■「goo Search Solution」とは

 「goo Search Solution」は、高精度・高速のAI型ECサイト内検索ソリューションです。ECサイト事業者に代わり「goo Search Solution」が、ユーザーの検索キーワードデータから自動的に表記ゆれ辞書を生成し検索キーワードを拡張させることで0件Hitを防止します。

 また、検索結果の一覧からユーザーがどの商品をクリックしたか、購入に至ったか、等のユーザー行動ログを元としてエンジンが自己学習し、表示順位の並び替えを自動で行うことで、ユーザーに最適な商品をご提示いたします。

 サービスサイト:https://searchsolution.goo.ne.jp/


2017年8月 2日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
アスクル/LOHACOの受取りサービスに「置き場所指定配送」「ダンボール回収」など、お届け時に4つの便利をプラス
本田技研工業/インドの二輪車第三工場、生産能力を拡大
西濃運輸/ロボットでバックオフィス業務を効率化
ヤマトコンタクトサービス/クラウドECプラットフォーム「ebisumart」にて9月から「コンタクトデスク・シェアリングサービス」の提供を開始
KDDI/中小企業基盤整備機構北海道本部、シスコシステムズ合同会社らと帯広でIoTを活用した農業効率化の実証実験を開始

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「モバオク」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ