商船三井/中国で環境技術を紹介|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュースグリーン物流(環境):商船三井/中国で環境技術を紹介

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

商船三井/中国で環境技術を紹介

「日中グリーンエキスポ2017」に初出展 
~中国で当社の環境技術を紹介~


出展ブースの様子

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区、以下「商船三井」)は、6月13日~16日に中国・北京で開催された日本の環境技術・製品・サービスの展示会「日中グリーンエキスポ2017」に初出展しました。

商船三井は新経営計画「ローリングプラン2017」において、「環境」を全社強化項目の一つに掲げています。「環境」をテーマとする本展示会において、太陽光発電のハイブリッド船、風圧抵抗低減による燃料削減、船型の大型化によるCO2排出削減など商船三井の環境技術を広く紹介しました。

商船三井は、2017年度から新たに立ち上げた「環境・エミッションフリー事業」を次世代の柱と捉えて推進・育成し、今後も環境負荷低減に努めていきます。

「日中グリーンエキスポ2017」の概要

展示会場所 : 北京・中国国際展覧中心2号館
展示会内容 : 日本経済団体連合会、日本貿易振興機構(JETRO)を含めた5団体が主催する、日本の環境技術・製品・サービスの展示会。2017年は約40社が出展。

2017年6月19日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
国土交通省/平成29年度「モーダルシフト等推進事業」(補助事業)の一次募集を開始
プロロジス/約38,000㎡の専用物流(BTS型)施設の賃貸契約を締結し「プロロジスパーク仙台泉2」を開発
ジーエルアールインベストメント/物流施設を対象としたアセットマネジメント事業準備室を設置
アスクル/連結業績予想を修正
日本郵船/コンテナ船と米イージス艦が衝突事故

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「商船三井」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ