日本郵船/コンテナ船と米イージス艦が衝突事故|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:日本郵船/コンテナ船と米イージス艦が衝突事故

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

日本郵船/コンテナ船と米イージス艦が衝突事故

コンテナ船と米イージス艦の衝突事故について③

2017年6月18日

アメリカ海軍の発表によりますと当社の用船・運航するコンテナ船「ACX CRYSTAL」(エーシーエックス クリスタル)と衝突したアメリカ海軍イージス艦「FITZGERALD」(フィッツジェラルド)の艦内で行方不明であった乗組員の方々が本日、遺体となって発見されました。
 当社は亡くなられた乗組員の方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。引き続き当社は、船主と連携し海上保安庁による調査に全面的に協力してまいります。
 なお、本船は、東京港・大井ターミナルで6月18日8時30分(日本時間)から荷役を開始しており、同日18時00分頃の終了を予定しております。6月19日早朝に、横浜港・南本牧ターミナルに入港し、同日8時00分(日本時間)から荷役を開始する予定です。

「ACX CRYSTAL」の概要は以下の通りです。

1.船名       : ACX CRYSTAL
2.総トン数  : 29,093トン
3.全長       : 222.60メートル
4.船籍      : フィリピン
5.建造年    : 2008年
6. 船長     : Ronald Advincula(ロナルド・アドビンクラ)
7.乗組員    : 20名(フィリピン人)
8. 積荷    : 一般貨物
9.運航会社: 日本郵船株式会社
10.船主名 : 大日インベスト株式会社

 関係機関など多くの方々にご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。弊社は今後も適時適切に必要情報を開示してまいります。


2017年6月19日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
鴻池運輸/人事異動を公表
日本郵船/コンテナ船と米イージス艦の衝突事故で7名の乗組員のご遺体が本国に送還
日本郵便/「e発送サービス」の提供を開始
ローソン/全国店舗で日本郵便「e発送サービス」導入
ヒガシトゥエンティワン/三八五流通と業務提携

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「日本郵船」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ