日本郵船/松山港に大型ばら積み船が初入港|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:日本郵船/松山港に大型ばら積み船が初入港

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

日本郵船/松山港に大型ばら積み船が初入港

松山港に大型ばら積み船が初入港
―当社の知見でターミナルの増深化をサポート―

2017年6月16日

 
松山港に着桟中の「NORD NEPTUNE」

当社が運航する石炭船(パナマックス船型)「NORD NEPTUNE」が本年6月10日に、大型ばら積み船として初めて愛媛県松山港に入港しました。

 松山港では、国土交通省四国地方整備局および愛媛県が国際物流ターミナル事業として「水深13m岸壁」の整備を進めており、当社は同港で石炭中継業務を行う住石貿易株式会社を通じて、大型船入港に向けて海技面でのサポートを提供しました。

 同港に大型船が入港することで、海外からの効率的な石炭輸送が可能となり、今後の取扱貨物量の拡大や、県内産業の振興および地域の活力創出にますます弾みがつくことが期待されます。

 当社は今後も、長年積み重ねてきたノウハウを活かして、大型船配船による効率的で経済性のあるサービスをお客さまへ提供していきます。

<NORD NEPTUNE 概要>
(1)全長 :225.00メートル
(2)全幅 :32.30メートル
(3)総トン数 :38, 892トン
(4)載貨重量トン数 :75,726トン
(5)船籍 :デンマーク

以上

 
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

2017年6月16日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日本郵船/東京入国管理局横浜支局から当社グループ会社に感謝状
日本郵船/ハワイサービスを改編
三菱商事/日本郵船と世界初のLNG燃料供給船が稼動開始
プロロジス/兵庫県において産業拠点地区開発事業「プロロジス猪名川プロジェクト」をスタート
大日本印刷/郵船ロジスティクスと輸送サービスで協業

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「日本郵船」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ