日本通運/インドネシア日通、バリクパパン営業所を5月15日に新設|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流不動産・施設:日本通運/インドネシア日通、バリクパパン営業所を5月15日に新設

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

日本通運/インドネシア日通、バリクパパン営業所を5月15日に新設

インドネシア日通、バリクパパン営業所を5月15日に新設

 当社の現地法人、インドネシア日本通運株式会社(社長:米内山徹治)は、5月15日に、東カリマンタン州の港湾都市バリクパパン市に新たな営業所を開設しました。

 バリクパパン市は人口73万人(2015年)の都市で、天然資源が豊かであることを背景に、木材・鉱物資源(石炭・銅・スズなど)・石油製品が主要産品で、建機・鉱山関連企業が多数進出しています。当社は、今後も物流サービスのニーズが高まると想定し、同地域に営業拠点を設置しました。

 今回のバリクパパン市の営業所開設は、インドネシア国内14番目の拠点となります。

【事業内容】
 航空貨物輸出入フォワーディング業務

【拠点概要】
 名称 インドネシア日本通運株式会社 バリクパパン営業所
(PT. NIPPON EXPRESS INDONESIA BALIKPAPAN OFFICE)
 住所 GRAHA BINTANG, JL. JEND SUDIRMAN NO.423 BALIKPAPAN 76112, KALIMANTAN TIMUR
 電話番号 +62-0542-8524113

2017年5月17日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日本通運/韓国マルチカントリーコンソリデーションサービスで苫小牧向け輸入混載貨物の受託を開始
日本郵船/航海情報管理の新時代に向け「J-Marine NeCST」を共同開発
センコーグループホールディングス/東京・潮見にホテルを開業
日立造船/中国合弁会社の新工場を竣工
ヤマトホールディングス/6月23日付役員の異動を公表

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「日本通運」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ