トヨタ自動車/英国工場へ新規投資|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュースSCM・製造拠点:トヨタ自動車/英国工場へ新規投資

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

トヨタ自動車/英国工場へ新規投資

トヨタ、英国工場への新規投資を発表

 

 トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)の欧州統括会社であるトヨタ・モーター・ヨーロッパ(Toyota Motor Europe NV/SA : 以下、TME)は本日、英国生産拠点であるトヨタ・モーター・マニュファクチャリングUK(Toyota Motor Manufacturing (UK) Ltd. : 以下、TMUK)のバーナストン工場に、2.4億ポンド(約340億円*1)以上の新規投資を行うことを発表した。これにより、工場の競争力を高めるとともに、英国におけるサプライチェーンの効率化も同時に進めていく。

 今回の新規投資に伴い、バーナストン工場では本年より、設備やシステムの新規導入、最新の生産技術の採用を通じ、TNGAプラットフォームを使用した車両の生産に向け、工場の刷新を図っていく。

 この投資には、英国政府から、同工場における人材育成、研究開発、環境負荷低減活動に対し、最大2,130万ポンド(約30億円*1)の支援が行われる。

 TMEのヨハン・ファンゼイル社長は「トヨタは、欧州生産拠点をグローバルレベルで競争力のある工場にすべく、取り組みを進めており、今回のTNGAの思想に基づく生産技術の導入も、その一環である。TMUKの従業員はもちろん、サプライヤーとともに一丸となって、これまで高品質なクルマづくりに取り組んできたからこそ、今回の投資を決定することができた。英国政府からの支援に感謝申し上げたい」と述べた。

 さらに「トヨタは、バーナストン工場の競争力を高めるために最大限の努力をしており、このたびの投資につながった。今後の発展には、引き続き、EU市場への関税かつ非関税障壁のない、自由なアクセスを保つことが必要不可欠だと考える」と語った。

*1 1ポンド=約140円で換算

以上

ご参考TMUK概要2017年3月時点
会社名 Toyota Motor Manufacturing (UK) Ltd. (TMUK)
社長 Marvin Cooke(マービン・クック)
設立 1989年12月
従業員 約3,000人(期間従業員は除く)
工場所在地 TMUKバーナストン工場(ダービーシャー) TMUKディーサイド工場(フリントシャー)
生産開始時期 1992年12月 1992年9月
生産車種 アベンシス、オーリス(含ハイブリッド)、
オーリス・ツーリング・スポーツ(含ハイブリッド)
エンジン
1.8Lガソリン、1.6L ガソリン、1.8L ハイブリッド
生産能力 約18.0万台/年 約23.0万基/年

ダウンロード(画像)

  • TMUKバーナストン工場
    TMUKバーナストン工場

2017年3月17日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
村田製作所/Arctic Sand Technologiesを買収
日立物流/本社を移転
岩谷産業/国内初、大型車両への本格的な充填が可能な水素ステーション
日本郵便/青い鳥郵便葉書の無償配付
味の素/ミャンマーで粉末飲料の工場を新設

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「トヨタ自動車」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ