商船三井/アマゾン・サービス(CX1)を改編|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:商船三井/アマゾン・サービス(CX1)を改編

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

商船三井/アマゾン・サービス(CX1)を改編

アマゾン・サービス(CX1)を改編

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区、以下「商船三井」)は、アマゾン・サービス(CX1:パナマ/マナウス間フィーダー サービス)を改編します。改編後はMediterranean Shipping Company (本社:スイス、以下「MSC」)との共同運航によりウィークリーサービスを提供します。

改編後のアマゾン・サービスでは、マナウスからの輸出もウィークリーサービスとするなど、より利便性の高いサービスを提供します。

商船三井は今後もサービスの品質と信頼性の向上に一層努め、多様化するお客様のニーズへ的確に対応していきます。

改編後CX1サービスの概要

  • ローテーション(所要日数:28日)
    マンザニーロ(パナマ)- マナウス - ビラデコンデ - マンザニーロ(パナマ)
  • サービス開始日:
    2017年1月19日マンザニーロ(パナマ)発"MSC ANAHITA V.AZ703A"より
  • 投入船:
    1,800TEU型コンテナ船 合計4隻 (商船三井1隻、MSC 3隻)

2017年1月11日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
鹿島/建設機械の自動化システム「A4CSEL」に自動ダンプトラックを導入
SGホールディングス・グローバル/シンガポール事業法人2社を統合し「SG佐川アメロイド株式会社」へ
国土交通省/道路運送法施行令の一部を改正する政令の閣議を決定
凸版印刷/世界初、ワインのコルク栓引き抜きや不正な穴開けを検知するICタグを開発
アルペン/連結子会社のスポーツロジスティックスを吸収合併

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「商船三井」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ