エスライン/エスライン九州、羽島を完全子会社化するための株式交換を実施|物流ニュース、ロジスティクス情報 
TOP物流ニュース物流全般:エスライン/エスライン九州、羽島を完全子会社化するための株式交換を実施

物流ニュース

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このサイトを友達に教える
メーラーにより文字化けする場合はコチラをご利用下さい。

エスライン/エスライン九州、羽島を完全子会社化するための株式交換を実施

簡易株式交換公告

当社は、平成 28 年 3 月 23 日開催の取締役会において、平成 28 年 7 月 1 日を効力発生日 として、株式会社エスライン九州(本店所在地:鹿児島県鹿児島市錦江町 7 番 4 号)及び、 株式会社エスライン羽島(本店所在地:岐阜県羽島市竹鼻町駒塚 62 番地)を当社の完全子 会社とする株式交換(以下、「本株式交換」という。)を行うことを決議致しましたので公 告いたします。 なお、当社は、本株式交換を、会社法第 796 条第 2 項の規定に基づき、同法第 795 条第 1 項に定める株主総会の承認を得ずに実施いたしますので、本株式交換に反対の株主様は、 本公告掲載の日から 2 週間以内に書面によりその旨を当社に対しご通知ください。


2016年4月22日

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ヒマラヤ、ジャスプロ/新物流センターを来年3月開設
井本商運/八代港~博多港の「海上コンテナ輸送航路」を臨時開設
日本産業車両協会/3月のフォークリフトトラック生産実績は前年比98・1%
上組/青森県八戸港における物流施設を建設
西濃運輸/熊本県下、4月25日より宅配配達サービス再開

最新の記事

月別に見る

下記のプルダウンメニューでご覧下さい。

【物流ニュースリリースtop】

物流ニュース検索

「エスライン」
10,000人が登録しています!! 物流の差で売上を上げる最短の方法は、他社の事例を学び続けること!

毎日あなたのお手元に最新の物流ニュースや、読み物、セミナー情報を無料でお届けいたします。
今すぐご登録下さい!


イー・ロジットへの資料請求・お問合せ